brandearロゴ

ksmcメイン画像

ブランディアは、「廃棄0」を目指しています

サービスから出る廃棄0を目指すブランディアの廃棄0プロジェクト。
Koso Sports Management&Consultant様とのコラボ企画である第4弾は少し目線を変えて、
「廃棄衣料のリメイクが誰かの役に立つ」ことで、廃棄0の輪を広げていきます。

プロテニスプレーヤーの大前綾希子選手・関口周一選手が練習着のリメイクに挑戦!
お二人が不要になった練習着をタイダイ染めでリメイクします。
リメイクした練習着はチャリティーオークションに出品します。
チャリティオークションでは、お二人のリメイクシャツ以外にも、世界で活躍するテニスプレーヤーの
皆様にご提供いただいたグッズが出品されます。

チャリティオークションの収益は、「ふくのわプロジェクト」と「こども宅食応援団」への寄附となり、
リメイクがパラスポーツと子供たちの支援に繋がります。

また、11/18〜11/25の間に「#廃棄0_KSMC」とつけてSNSに投稿いただいた方から
抽選で、リメイクの際にお二人に着用していただいたシャツをサイン入りでプレゼント。
「廃棄0」の輪を拡大していきます。

チャリティーオークション

第一弾 11/30(月)18時まで開催

第二弾 12/4(金)18時まで開催

第三弾 12/9(水)18時まで開催

ふくのわプロジェクト

こども宅食応援団

選手コメント

大前綾希子選手

大前綾希子選手の写真

「廃棄0プロジェクト」の素晴らしいテーマに、今話題になっているSDGsを今回実体験させていただけることに凄くワクワクしています。一人でも多くの皆様に自分と共に戦ってきたテニス用品をブランディアオークションを通じて共有できたら嬉しいです。

プロフィール

1993年1月29日生まれ。京都府出身。3歳からテニスを始め、全日本ジュニア12歳以下、16歳以下、18歳以下での単複優勝をはじめ数々のジュニアタイトルを獲得。
2011年4月にプロ転向。WTAツアーでは16年の韓国で複準優勝。同年、全日本選手権で単複優勝。ITF大会でも多くのタイトルを重ね、17年には自己最高の世界ランク単188位、複95位を記録し、複においてウインブルドン本戦出場を果たした。
世界最新ランクは単256位、複288位(2019年11月2日付)

関口周一選手

関口周一選手の写真

アスリートとして活動している中、使い道が無くなってしまうものが沢山あります。「廃棄0プロジェクト」という活動を通して競技以外で世の中の為になれることを嬉しく思います。

プロフィール

1991年7月15日生まれ。神奈川県出身。7歳からテニスを始め、05年全国選抜ジュニア14歳以下シングルス優勝など、数々のジュニアタイトルを獲得。09年にはITFジュニア世界ランキング5位を記録、翌年7月にプロ転向を果たした。数々のITF大会でタイトルを獲得し、16年~18年に掛けて全日本選手権ベスト4入り。現在ATPチャレンジャー大会を中心に転戦。最高位世界ランクはシングルス259位、ダブルス473位。

練習着リメイクの模様

リメイクの様子