キャンペーン

ルイ・ヴィトンの中で、安定して高値がつきやすいバッグ

ルイ・ヴィトンの中で、安定して高値がつきやすいバッグ

高級ブランドとして常にトップレベルの人気を誇るルイ・ヴィトン。財布やバッグ、時計など、さまざまなアイテムがありますが、その中でもバッグは、バリエーションの多さや使い勝手の良さなどから、中古市場でも常に高い人気を誇っています。そのため、買取においては高値の査定額になる傾向が見られます。

ここでは、ルイ・ヴィトンのバッグと、その買取状況についてご紹介します。

トランクづくりの経験が光る、ルイ・ヴィトンのバッグ

トランクメーカーからその歴史をスタートさせたルイ・ヴィトン。トランクづくりで培ったノウハウは、バッグはもちろん、その後の商品づくりに活かされています。

例えば、生地のコーティング技術。モノグラムやダミエといったラインで広く知られているキャンバス生地では、表面を塩化ビニールでコーティングすることで、軽くて丈夫、さらに汚れに強く、耐水性も抜群になります。また、縫製では、非常に頑丈な縫い方として知られている「サドル・ステッチ」(※)を採用。すぐにほつれない、頑丈な仕上がりになっています。

このように、長い経験が生み出した技術が、ルイ・ヴィトンのバッグ一つひとつに息づいているのです。

※乗馬用のサドル(鞍)を仕立てるときに使われてきた頑丈な縫い方。両端を針に通した糸を、交差させるように裏表から同時に刺して縫い上げていきます。ミシンが使えず、しかも非常に手間のかかる作業ですが、どちらかの糸が切れても、もう一本の糸がしっかり縫い目をキープし、すぐにほつれることはありません。

豊富なラインナップも魅力のひとつ

他のブランドと同じく、ルイ・ヴィトンもさまざまなバッグをラインナップしています。定番もあれば、シーズン限定のアイテムもあります。ここでは、人気の高い4アイテムをご紹介します。

  • ネヴァーフル

    ・ネヴァーフル

    「Neverfull」という名のとおり、見た目以上の容量を持つ“決していっぱいにならない”トートバッグ。ちょっとしたお出掛け用の小さめサイズの「PM」、普段使いの「MM」、荷物が多いとき用の大きめサイズの「GM」と、用途に合わせて3つのサイズをラインナップしています。

  • スピーディ

    ・スピーディ

    旅行用バッグを、シティバージョンとして仕立てたスピーディ。中でも「スピーディ・バンドリエール」は、腕に持つハンドキャリー、斜めがけのクロスキャリー、肩にかけるショルダーキャリーと、3wayの使い方で、コーディネートの選択肢が増えることから人気です。

  • アルマ

    ・アルマ

    丸みを帯びた柔らかなイメージと、シンプルで上品なデザインが人気のハンドバッグのアルマ。1930年代に発表された、伝統的なモデルです。ダブルファスナーで両端の下まで大きく口が開くので、荷物の出し入れが簡単です。

  • プティット・マル

    ・プティット・マル

    ルイ・ヴィトンの伝統を受け継いだ、トランク型のデザインが特徴的なプティット・マル。ルイ・ヴィトンの中でも、特にハイクラスのモデルとなっています。

定番モデルはニーズも多いため、中古市場でも安定して高値を保っています。さらに、ルイ・ヴィトンは販売期間の短いレアなアイテムを発表したり、カラーバリエーションが年ごとに大きく変わったりすることから、古いバッグにも思わぬ高値がつくこともあります。

ご自宅にもう使っていない古いルイ・ヴィトンが眠っているなら、一度ブランディアの無料査定に出されてみてはいかがでしょうか。

ルイヴィトン バッグの商品をもっと見る >

ブランディアに寄せられたお客様の声

ブランディアでは、査定・買取を行ったお客様から、高額査定への驚きと喜びの声を数多くいただいております。その中からいくつかご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

使わなくなったアイテムが、ブランディアで再び活躍!

使わなくなったアイテムが、ブランディアで再び活躍!

若いころ、かわいさに一目惚れしてマルチカラーのバッグを買いました。随分使いましたが、さすがにある程度の歳になってくると、そのかわいさが自分に似合わないと感じるようになってくるんですよね…。いつしか使うこともなくなり、といって捨ててしまうのもなんかもったいなくて。そのまましまい込んでいたんです。

それで、たまたまCMを見たときに思い出して、査定だけでもと思ってブランディアさんにお願いしました。すると、思ってもみなかった高額査定!若い子にとっては、あのかわいさは今もやっぱり魅力なんですね。査定額もそうですが、しまったままのマルチカラーがまた活躍するんだなと思ったら、うれしくなりました。

40代女性/主婦

手厚いサービスと高額査定がブランディアの魅力

手厚いサービスと高額査定がブランディアの魅力

接客業をやっているので、お客様からよくプレゼントをいただくんです。それが被ってしまって、ダミエのアルマが3つも…。余った2つは誰かにあげるわけにもいかず、家に置いておいても邪魔なだけだし、ブランディアにお願いすることにしました。

ブランディアは箱にまとめて送るだけで、梱包キットも用意してくれるし、宅配業者の手配までしてくれる手厚いサービスがいいですね。バッグ2つをお店に持ち込むとなると、それだけで大変ですから。

結果は、いただいて間もない新品同様の状態だったからだと思いますが、予想以上の高値で買い取っていただけました。査定額にOKを出したら、その翌日には入金。この早さもすごいですよね。私もブランディアさんを見習って、プレゼントをいただいたお客様にサービスしないといけませんね。

20代女性/サービス業

年に1回しか出番のないバッグが、贅沢ディナーに変身!

年に1回しか出番のないバッグが、贅沢ディナーに変身!

独身時代にちょっと奮発して買ったヴェルニ。当時は得意げに使っていたんですが、結婚してすぐに子供ができ、めっきり使う機会がなくなってしまいました。活躍するのは友達の結婚式や二次会のパーティーなど、年に1回あるかどうか。せっかくのブランド品なのにもったいないなと思っていたんですが、街の買取ショップなどはなんだか怪しそうな気がして、ずっとそのままになっていました。

でも、最近になってテレビCMでブランディアを知り、Webサイトをチェックしてみたんです。すると、ちゃんとした企業が運営してるし、複数の査定員による公平な査定を行っているというのが安心だなって思い、査定に出してみました。

随分古いバッグだったんですが、予想以上の価格がついてビックリ!古い割に状態が良かったので、高額査定になったのかもしれません。「バッグは風にあてるのが一番の手入れ」と聞き、時々、クローゼットから出していて良かったです。

その後、すぐに入金があり、なんだかサプライズなお小遣いをもらった気分。家族でおいしい物でも食べにいこうかと思っています。

30代女性/主婦

父の遺品の古いトランクに、思いもしなかった高額査定

父の遺品の古いトランクに、思いもしなかった高額査定

実家の父が亡くなり、遺品の整理をしていたら、随分古いモノグラムのトランクがありました。父は時代の割におしゃれな人で、旅行好きでもありましたから、きっと若いころから使っていたのでしょう。

かなり頑丈な作りで、ハンドルも錠や金具もしっかりとしていましたが、散々使い倒したのか、至る所に汚れと傷。おまけに海外のホテルのステッカーがあちこちに貼られていました。味があるといえばあるのですが、私がもらっても使うことはないでしょうし、置き場所にも困ります。といって捨てるわけにもいかず、どうしようかと悩んでいたとき、ブランディアの存在を知りました。

オフィシャルサイトを見てみると「使用に支障がなければ、どんなに古い物でもOK」とのことでしたので、査定をお願いすることにしたんです。

着払いの宅配便で発送したあと、ほんの3日ほどで出た査定額は、ビックリするほどの高額。あのトランクがこんな金額になるなんて…。古さゆえのプレミア価格だったのかもしれません。

生前、父は「貧乏なときほど本物を買え」とよく口にしていましたが、その言葉の意味がわかった気がします。

40代女性/自営業

高額査定のためのワンポイントアドバイス

ブランディアは、業界内でも群を抜く高額査定を自負しております。しかし、ちょっとしたポイントを押さえておくと、査定金額をさらに上乗せできるかもしれません。この点については、お客様からよくお問い合わせをいただきます。その中から、ルイ・ヴィトンのバッグについてよく寄せられるお問い合わせ内容とその回答をご紹介します。

Q:高値がつきやすいラインやアイテムはありますか?
A:ルイ・ヴィトンのラインでいうなら、定番ともいえるモノグラムとダミエあたりでしょうか。ただし、ブランディアは国内外に多くの販売ルートがありますから、「あまり極端な差はない」と考えていただいてもいいでしょう。
Q:査定金額を下げないためには使い方も大事だといわれますが、実際、関係あるんですか?
A:どんなアイテムでも「きれいに使う」というのは、高額査定への第一歩。ラフな扱いはせず、日頃から必要なケアを心掛けてください。高温多湿な日本では、革製品は箱に入れたままにしておくと、かえって傷みやすいものです。風通しの良い涼しい場所に保管し、定期的に天日干しすると良いでしょう。
バッグは特にハンドル部分が傷みやすく、ヒビが入っていたり切れそうになっていたりします。ですが、そうした物でも査定は可能ですのでご安心ください。
Q:掃除はどれくらいしておけばいいのでしょう?
A:外側は軽くから拭き、内側はゴミやホコリがないようにという程度で良いかと思います。目立つ汚れは査定額に影響しますが、クリーナーなどを使うと変色・変質することもありますから、避けたほうが無難です。角擦れは消しゴムで消せることもありますが、強くこすらないようにしてください。
ネーム入りの物や内面にマジックでサインが書かれた物も時折送られてきますが、そうした物でも査定は可能です。無理に消そうとせず、そのままお送りください。
Q:梱包の仕方ひとつで査定金額が上下すると聞きましたが?
A:梱包自体が、直接、査定額に大きく影響することはありません。ですが、送られてきたアイテムの箱を開いたときに、きちんと梱包されているかどうかも査定員はチェックします。梱包は査定額に大きく響くわけではありませんが、どんな人にどのように使われてきたのかということは、梱包から伝わってくる有益な情報なのです。

ちょっとした注意や気配りで、あなたのバッグの査定金額は上下します。しかし、それは後々売ろうという方への話です。今すぐ売りたいという方は、無理をせずにそのまま送っていただくのがいいかもしれません。

ブランディアでは、使用に支障がない状態であれば、どんなバッグでも査定いたします。「かなり使い古しているから…」「随分昔に買った物だし…」といった心配はいりません。まずは、査定だけでも出されてみてはいかがでしょうか。

ブランディアは、なぜここまで高価買取ができるのか?

ブランディアは、業界内でもトップクラスの高価買取を実践しています。それを可能にしているのが、独自の理念とノウハウです。お客様からは「こんなに高値で買い取ってもらえるなんて信じられない」という声も頂戴しています。

ブランディアがなぜここまでの高価買取ができるのか。その「5つの理由」をご紹介しましょう。

【高価買取の理由1】ぶれない査定力で、お客様の利益を確保

買取業者の命ともいえるのが、正確な査定です。ブランディアでは900万件にも及ぶ膨大な査定データを基に適正価格を割り出しているほか、査定するスタッフの技能にも厳格な社内規定を設け、定められたカリキュラムの教育を受けた人材だけが、査定員としての仕事を手掛けることにしています。

同時に、ブランディアでは査定員を技能レベルに応じて分類し、一歩ずつステップアップしていくシステムを採り入れています。

まだキャリアの短い査定員は、査定が比較的容易なアイテムを扱います。そうして経験を重ねて査定力が磨かれてくると、一段階上のレベルにステップアップします。高額なアイテムや査定の難しい品物の査定は、熟練の査定員しか行うことができません。

また、ブランディアでは査定が必要な品物を1ヵ所に集め、1日に1,000点以上という大量の査定を行っています。しかも、通常なら1点につき1人で査定するところを、2〜3人の査定員による組織査定方式を採用。そのため、査定額のばらつきが出ることもなく、基準に基づいた正確な査定を、早く安定して行うことができます。

さらに、査定部門を1ヵ所にまとめることで、査定員に高度で均質な教育を施すことができ、査定力の維持とさらなる向上を図れます。

ブランディアでは、そのアイテムにどれほどの価値があるのかを「気分」や「情」に流されず、高度な査定力によって、「いくらまでなら買い取れる」という最高値を見極めることができるのです。

【高価買取の理由2】ズバリ、スケールメリット!

2006年にサービスをスタートさせたブランディアは、2017年5月15日に延べ利用者数が200万人を突破しました。

2015年1月に累計利用者数が100万人を突破して以来、特にこの直近1年では、50万人もの利用者が増えており、宅配買取No.1(※1)を引き続き堅持しています。

この背景には、「売るならカンタン!ブランディア」などでおなじみのテレビCM(出演:菜々緒&ブルゾンちえみ)がヒットした効果もありますが、「売りたいブランド品を段ボールに詰めて送るだけ」という、ブランディアの手軽で便利な利用方法が世間一般に広く知れ渡ったこと、そしてブランディアがどこにも負けない高い買取価格をご提示してきたという実績が信用に結び付いたことが理由ではないかと考えています。

200万人ものお客様にご利用いただいているブランディアだからこそお客様にご提示できる、「スケールメリット」についてご説明しましょう。

  • ・ 多くの方に品物をお売りいただける
  • ・ 在庫が充実しているから、ブランドやアイテム別に最適なルートで販売できる
  • ・ 最適なルートで売るから高値で販売できる(安売りする必要がない)
  • ・ 高値で販売できるから高価買取が可能
  • ・ さまざまな販売ルートがあるからキズあり、箱・付属品なしの品物にも対応できる

これがブランディアの持つスケールメリットの秘密です。

※1…2017年4月楽天リサーチ調べ:ブランド・ファッションカテゴリ

【高価買取の理由3】上場企業の責任と信頼

ブランディアの運営会社である株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:尾嶋崇遠)は、2004年4月に創業し、2018年9月6日に東証一部に上場しています(証券コード3545)。

株式上場をするには、日本取引所グループのきびしい審査基準をクリアする必要があります。
その中には、「企業内容、リスク情報等の開示の適切性」や「企業経営の健全性」といった項目があり、単に業績が伸びているだけではなく「ビジネスの内容が健全で社会に貢献している会社である」ということを市場に証明する義務があります。

ブランディアは、高い買取価格を設定することで、お客様に利益を還元できるしくみを、責任を持って提供しています。

【高価買取の理由4】中間マージンを省いて「ほしい人」に直接販売

ブランディアにお売りいただいたブランド品は、私たちが運営している「ブランディア オークション」をはじめ、「楽天市場」や「ヤフオク!」「Wowma!(ワウマ)」などのショッピングサイトを通じて、お客様に直接販売させていただいています。

一般的に中古ブランド品は、卸しや小売店などを経て販売されます。このため、卸し・小売店で働く人の人件費や店舗コストが、販売価格に上乗せされます。さらに、売れるまでの在庫管理費用なども発生しますし、売れなかった場合の利益ロスも発生します。当然、これらのコストは商品価格に上乗せされますし、買取価格の引き下げにつながる可能性も考えられます。

しかし、ブランディアのような「ネットで買取・ネットで販売」という一貫したビジネスモデルでは、このような中間マージンが一切発生しません。また、卸業者からの値引き交渉などにも応じる必要がなく、「ほしい人にほしいブランド品を、直接お得にお届けする」というフェアなサービスで、適正価格での販売が可能となっています。

同時に、ブランド品をお売りくださるお客様に対しても、コストカットによって生じた利益を還元するために、業界最高水準の高い買取価格をご提示しています。

【高価買取の理由5】グローバルビジネスで為替リスクを軽減

海外ブランド商品は、為替相場の影響を少なからず受けることがあります。円高になると外車の価格が下がったり、逆に円安になると海外旅行の費用が高くなったりするということは、多くの方が経験済みでしょう。

このような為替変動による価値の上下を、ブランディアでは販売システムにおいて有効活用しています。為替の状況や各国での人気の度合いによって、買い取ったアイテムを販売するときに、それを日本国内で売るか、あるいは海外で売るかという判断をしています。

そうしたケースに対応するため、ブランディアは世界最大級のオークションサイト「eBay」と連携し、グローバルな販売網を構築しています。

「為替の状況から、海外での販売が有利だ」「○○の国では今、このアイテムの人気が高まっている」など、あらゆる情報を基にグローバルビジネスを展開し、常に変わらない安定した高価買取を可能にしているのです。

数あるブランド買取業者の中からブランディアが選ばれる理由

かんたん申込イメージ
理由1 手続きが簡単・ラクラク
ブランディアの査定は、とにかく簡単!不要なブランド品を、箱(または宅配キット)に詰めてお送りいただくだけでOKです。宅配業者が集荷に伺いますから、重い荷物を持ち運びする必要もありません。
理由2 査定も送料も完全無料
査定料はいただきません。アイテムをお送りいただく送料は、全国どこでも無料。買取不成立の場合には、お預かりしたアイテムを返送しますが、その送料もブランディアが負担します。キャンセル料等は一切いただきません。。
理由3 査定から支払いまでがスピーディー
査定依頼品は、ブランディアに到着してから通常1〜3日以内に査定し、メールで結果をご報告します。買取りご希望のご連絡をいただければ、当日あるいは翌営業日までに、ご指定の銀行口座にお振込みします。もちろん、振込手数料はブランディアが負担します。
理由4 扱いブランド数は約7,000!幅広い買取対応
カジュアルブランドからハイブランドまで、ブランディアではあらゆるブランドを取り扱っています。「他の業者では受け付けてくれない」「査定を断られた」アイテムでも大丈夫!ぜひお問い合わせください。
理由5 どんな状態でも査定可能
ブランディアは原則として、汚れやキズ、こすれ跡、色あせなどがあっても、使用に支障のない物であれば査定します。もちろん、程度によって査定額は上下しますが、それを理由に「査定を受け付けない」ということはありません。また、箱や保存袋、取扱説明書などがないアイテムも査定・買取いたします。

無料査定のお申込みはこちら

査定料、アイテムの発送・返送など、査定に関わる費用はすべて無料です。

初めての方のお申し込みボタン
2回目以降の方のお申し込みボタン

TOPへ戻る