査定したダッドスニーカーの商品

『ダッドスニーカー』とは、おじさんが履くようなスニーカーのことを指します。 絶妙なダサさが特徴のスニーカーで、ぼてっとして野暮ったく、幅が広めなデザインであるのも特徴です。服がおしゃれで決まりすぎてしまった場合やガーリーなファッションになってしまった場合は、ダッドスニーカーを取り入れることで、いきすぎたファッションにならず、バランスよく着こすことが可能です。

ダッドスニーカーの買取(査定)商品一覧

このデザインの人気ブランド

英字orかな
取扱ブランドを探す  

TOPへ戻る

ダッドスニーカーの魅力

2018年現在は、この少し野暮ったいスニーカーが、ファッションフリークの間で大ブレークしています。
数多くのラグジュアリーブランドが商品を発売しており、BALENCIAGA(バレンシアガ)やGUCCI(グッチ)はダッドスニーカーブームの先駆けとも言われています。
特にBALENCIAGA(バレンシアガ)から発売されたダッドスニーカーは、ファッションセレブの間で特に流行し、SNSでも頻繁に見かけられます。
2018年にはとくに、ダッドスニーカーをはじめ90年代に流行したスニーカーが復活の兆しを見せ、アスレジャー、スポーツミックススタイルとともにファッションによく取り入れられるアイテムの一つとなっています。