査定したワイドパンツの商品

『ワイドパンツ』とは、裾の広いパンツ(ズボン)の総称で、特にくるぶし丈の女性用のものを指していることが多いです。全体のシルエットはウエストから裾にかけて広がるようなデザインをしています。バギーパンツやワークパンツなども幅広タイプが多いので、ワイドパンツに分類される場合もあります。カジュアルなシーンで着用されるのがほとんどですが、最近ではビジネスやフォーマルなシーンで着用できるものもあります。

ワイドパンツの買取(査定)商品一覧

1     |     2     |     3     |     4     

このデザインの人気ブランド

英字orかな
取扱ブランドを探す  

TOPへ戻る

ワイドパンツの魅力

ワイドパンツの魅力は、ゆったりとして履きやすく、かっこよくもエレガントにも見せることができるという点にあります。
ワイドパンツ(ガウチョパンツ)とは元々、17世紀から19世紀の南米、草原地帯の牧畜に従事していたスペイン人や先住民、その他の混血住民カウボーイの事を「ガウチョ」と呼び、彼らが着ていた裾のかなり広がった七分丈のパンツの事をガウチョパンツと呼ぶことからきています。
現代では、そのシルエットをデザイン化したものがレディースファッションにおいて流行しています。裾の広がりがあるため、ウエスト部分が引き締まっているように見せることができます。ワイドパンツの丈はふくらはぎぐらいの丈がトレンドで、トップスをショート丈に合わせることでバランスよく着こなせます。