買取(査定)したM.A+(エムエークロス)の商品

『M.A+(エムエークロス)』は2006年にデザイナーMaurizio Amadei(マウリツィオ・アマデイ)が立ち上げたブランドです。独創的なデザインと革命的なアイディアが高く評価されました。全てハンドメイドで作られており、レザーの持つ風合いが際立ちます。特にレザーシューズは靴の常識を超えた履き心地で多くの人に愛されています。ブランド名の由来は「洋服と人の交わり」を表し、金額や効率性にとらわれない最高のアイテムを生み出しています。

M.A+(エムエークロス)の買取(査定)商品一覧

  1. M.A+(エムエークロス)/ロングブーツ
    M.A+(エムエークロス)のブーツ
    M.A+(エムエークロス)/ブーツ/35/カーキ×黒
(全1点)   1  

このブランドを査定に出した人は、こんなブランドも送っています

英字orかな
取扱ブランドを探す  

M.A+(エムエークロス)について


エムエークロスデザイナーのマウリッツオ・アマデイ氏について

 マウリッツオ・アマデイ氏は、カルペディエムのサルトリアやリネアに深く携わっていました。ファッションスクールには通わず自身の身体をモデルに、素材合わせや縫製、プロポーションの研究に励みハンドメイドのクリエーションを確立しました。2005年には東京都代官山のセレクトショップ(LIFT)のProject7にて初めて作品を発表し、2006年に自身のブランドとなるエムエークロスを立ち上げました。カルペディエムから引き継いだレザー製品の他にも近年では独自開発した生地の製品も注目を集め、2010年からは過去のリリース商品をベースにした顧客の提案とデザイナーの共同プロジェクトとなるカスタムオーダーメイドの企画も行っています。


宅配買取の流れ

流れイラスト