買取ブランド例:ルイヴィトンロレックスエルメスシャネルタグホイヤーパネライセリーヌクリスチャンディオールオメガブルガリ>> もっと見る

CLASSICO(クラシコ)の買取

CLASSICO(クラシコ)の商品を売りたい方は査定をお試しください!

>> 2回目以降のお申し込みはこちらから

高く売るコツ

  • 1. 付属品はとっておく

    ◆購入時に付属していたショルダーストラップや鍵、箱や保存袋、保証書や説明書など付属品がある場合は、プラス査定となる場合がございます。きちんと保管しておきましょう。

  • 2. 自分で簡単に掃除

    ◆商品のほこり・汚れを落とすだけでがらりと印象が良くなり、プラス査定となる場合がございます。送付する前にかんたんなお手入れを心掛けましょう。


  • 3. 早めに売る!

    ◆商品の製造年や購入時期が新しいほど、市場価格やトレンドの影響で査定額が高くなる傾向があります。できるだけ早く売ることをオススメします。

  • 4. 流行遅れになる前に!

    ◆売りたいアイテムの他に、使わなくなった財布やもう着ていない洋服などはありませんか?複数個まとめて売ることで、プラス査定となる場合がございます。

CLASSICO(クラシコ)の買取(査定)商品一覧

  1. 2014年12月09日買取
    クラシコのスカート
    CLASSICO(クラシコ) / スカート / 黒
  2. 2014年04月25日買取
    クラシコのパンツ
    CLASSICO(クラシコ) / パンツ / 黒
  3. 2010年03月20日買取
    クラシコのその他トップス
    CLASSICO(クラシコ) / トップス / ライトブラウン
  4. 2010年03月20日買取
    クラシコのパンツ
    CLASSICO(クラシコ) / パンツ / ライトブラウン / ニット地 スパッツ
(全4点)   1  

CLASSICO(クラシコ)の商品を売りたい方は査定をお試しください!

>> 2回目以降のお申し込みはこちらから

CLASSICO(クラシコ)の取扱ジャンル

取扱不可ジャンル

バッグ財布アクセサリー時計靴トップスボトムスその他洋服その他(小物類)

買取対象外の商品が含まれると査定がスムーズに行われず、査定結果のご連絡が遅れる場合がございます。
お手数ですが、事前にお送りいただく商品が買取可能なジャンルであることのご確認をお願い致します。

CLASSICO(クラシコ)以外の買取可能なおすすめジャンル

このブランドを査定に出した人は、こんなブランドも送っています

英字orかな
取扱ブランドを探す  

CLASSICO(クラシコ)について

CLASSICOのデザイナーの大豆生田 伸夫氏について

 栃木県出身の大豆生田 伸夫氏は、高校卒業後にエスモードジャポン(服飾・ファッションの専門学校)へ入学し、独学でテーラードスタイルの作品を発表していました。専門学校を卒業後、大手アパレルメーカーに就職しデザインへの視野を広げます。学生時代からこだわりを持っていたテーラードスタイルの修行をするため、イタリア式テーラード工房へ転職をし現在では様々なジャンルでテーラリングを基礎とした作品を作り続けています。


CLASSICO(クラシコ)の店舗展開

『CLASSICO(クラシコ)』は、「長い年月、人々に愛され育まれてきたものを次世代に残し伝えていく」ことをコンセプトに、ユニセックスのカジュアルウェアのほか、古民芸をモチーフにした小物、暮らしに関わる日用品、道具類など日々の生活に楽しみをプラスする商品も展開しているブランド。日本国内には東京など1店舗の直営店を出店しています。東京都内の店舗は谷中があります。



宅配買取の流れ

流れイラスト

CLASSICO(クラシコ)の商品を売りたい方は査定をお試しください!

>> 2回目以降のお申し込みはこちらから