買取ブランド例:ルイヴィトンロレックスエルメスシャネルタグホイヤーパネライセリーヌクリスチャンディオールオメガブルガリ>> もっと見る

SCANNER(スキャナー)の買取

SCANNER(スキャナー)の商品を売りたい方は査定をお試しください!

>> 2回目以降のお申し込みはこちらから

高く売るコツ

  • 1. 付属品はとっておく

    ◆箱・保存袋・ギャランティーカードなど購入時の付属品は、できるだけ取っておきましょう。付属品が揃っていると、買取金額が高くなる可能性があります。

  • 2. 自分で簡単に掃除

    ◆汚れを落としましょう。まず衣類の洗濯表示を確認し、衣類に合った洗剤を用意します。汚れの部分に部分用洗剤を付けて数分おき、あとは普通に洗濯。汚れを落とすだけで印象が良くなり査定額が上がる可能性大です。


  • 3. 早めに売る!

    ◆中古ブランド品は、多くの場合、月日が経つほど市場での評価額が下がります。より高く売りたいなら「売ろうかな」と思ったとき、なるべく早く売るのがおすすめです。

  • 4. 流行遅れになる前に!

    ◆冬物、夏物など、季節によって全く出番がなくなる衣類は、シーズン直前またはシーズン中に売るのがおすすめです。また、流行遅れでないもののほうが評価額が上がる可能性が高いです。

SCANNER(スキャナー)の買取(査定)商品一覧

  1. 2017年08月30日買取
    スキャナーのパンツ
    SCANNER(スキャナー) / パンツ / ダークグレー
  2. 2016年03月15日買取
    スキャナーのジーンズ
    SCANNER(スキャナー) / ジーンズ / ライトグレー×ライトブラウン
  3. 2016年01月31日買取
    スキャナーのジーンズ
    SCANNER(スキャナー) / ジーンズ / ダークグレー / ダメージ加工
(全3点)   1  

SCANNER(スキャナー)の商品を売りたい方は査定をお試しください!

>> 2回目以降のお申し込みはこちらから

SCANNER(スキャナー)の取扱ジャンル

取扱不可ジャンル

バッグ財布アクセサリー時計靴トップスボトムスその他洋服その他(小物類)

買取対象外の商品が含まれると査定がスムーズに行われず、査定結果のご連絡が遅れる場合がございます。
お手数ですが、事前にお送りいただく商品が買取可能なジャンルであることのご確認をお願い致します。

SCANNER(スキャナー)以外の買取可能なおすすめジャンル

このブランドを査定に出した人は、こんなブランドも送っています

英字orかな
取扱ブランドを探す  

SCANNER(スキャナー)について


スキャナーの歴史

 『SCANNER(スキャナー)』の歴史は、2000年からはじまります。

1995年にセレクトショップ「Watchout」が設立し、さまざまなブランドを取り扱っていましたが、そこからオリジナルアイテムを生み出し発信するために生まれたブランドがスキャナーです。2000年に東京都でスタートしました。2001年にはブランドショップである「WatchoutFIRM」がオープンし、スキャナーのブランドを中心に、ほかの大小さまざまなブランドのアイテムを取り扱って販売しています。

ブランド設立当初から、ストリート系のデザインのアイテムを展開しており、ときを経てそこにさまざまなカルチャーを取り入れた独特のひねりのあるデザインのアイテムを生み出しています。当時は、ストリート系の中でも恵比寿系などに分類されるデザインであり、若者を中心に人気を博しました。



スキャナーの人気アイテム

 『SCANNER(スキャナー)』は、2000年にストリート系のデザインでさまざまなアイテムを生み出すファッションブランドとしてスタートしました。当時は、ストリート系の恵比寿系として、若者を中心に幅広く人気を得ていました。ストリート系の流行の波が去っていったあとにも、ファッションの流行を敏感に感じ取り、さまざまな流行に沿ったデザインのアイテムをコンスタントに展開し続けて人気があります。流行のファッション中心のデザインですが、その中にもあそびやひねりのある独特のデザインを組み込みブランド独自の雰囲気を持っています。取り扱うアイテムはインナーからアウター、パンツ、帽子や財布などの小物と幅広く展開しており、なかでも落ち着いた色合いのメンズもののトップスが特に人気アイテムであり、中古であっても高値がつくほどです。




宅配買取の流れ

流れイラスト

SCANNER(スキャナー)の商品を売りたい方は査定をお試しください!

>> 2回目以降のお申し込みはこちらから