HERMES(エルメス)/シェルパの買取

山岳地帯に住む少数民族から名を冠したエルメスの「シェルパ」。
元々チベット東部で生活をしていたシェルパ族は、ヒマラヤ山脈を超えてネパールへ移動しました。険しい山岳地帯で放牧や交易を生業としていましたが、強靭な心肺機能を買われ登山隊の案内役も務めています。
重いバックパックを担ぎヒマラヤを進む彼らからイメージして作られた、大容量のリュックサックです。

シェルパの商品一覧

HERMES(エルメス)人気ラインの買取情報

HERMES(エルメス)取扱ジャンル

※掲載の項目は買取対象の一部です。他のジャンルもぜひ無料査定にお送りください。

シェルパについて

通常のリュックにあるようなポケットはなく、シンプルなディテールに仕上げられています。背中にぴったりフィットするなめらかな曲線からは、馬具工房時代のこだわりが感じられます。サイズはPMとGMの2種類が用意され、大きめのGMは男女問わず人気を集めています。素材にはトリヨンクレマンスが使われることが多く、柔らかなレザーの質感を楽しめる商品に仕上がりました。
また、1999年には「星を巡る旅展2000」のイベント会場で発売された限定品のナイロンリュックもあります。イベント名の通りナイロンxキャンバス素材の限定シェルパには星が散りばめられ、星座を模したイニシャルの「H」もデザインされています。
大人に似合うカジュアルなブランド品として、使用感のある中古品でも需要が高く、。なかでもインディゴブルーは人気のあるカラーです。
シンプルながらブランドバッグとしての魅力も兼ね備えた、エルメスならではのバッグです。

TOPへ戻る