オールドグッチの買取

オールドグッチの買取

オールドグッチとは、創業者のグッチオ・グッチやその一族が手がけたアイテムを言います。


1921年の創業から1980年代末までの約70年間で、2万点以上のアイテムやユニークなデザインが展開されました。

今では代名詞ともなったGG柄も、初めは品質を保証するためのもの。

GG柄のようにデザイナーの名前(イニシャル)を商品に入れたのは、グッチが世界初でした。


このことから『ブランドの元祖はグッチ』と言われています。

■目次

グッチ オールドグッチの買取強化中!

グッチ オールドグッチの買い取りはブランディアにお任せください。バッグや財布などの定番アイテムはもちろん、アパレルや小物類まで幅広く取り扱いしております。まずはお気軽にお申し込みください。

無料査定のお申し込み

初めての方のお申し込みボタン
2回目以降の方のお申し込みボタン

ブランディアでのオールドグッチ買取相場

  • 【ショルダーバッグ】

    査定額:~8,000円(2018年10月査定)

    アイボリーカラーのショルダーバッグ。外ポケットや内ポケットがない非常にクラシカルなアイテムに仕上げられています。一見ではグッチとわかりませんが、開口部付近に刻印されたグッチのロゴが控えめに主張しています。

  • 【ショルダーバッグ】

    グッチ オールドグッチ ショルダーバッグ

    査定額:~18,000円 (2018年7月査定)

    GG柄デザインのショルダーバッグ。内外にポケットのないクラシカルなデザインで、正面にシェリーがワンポイントとし施されています。若干の汚れがありましたが、型崩れも少なかったため、この買取価格になりました。

  • 【ショルダーバッグ】

    グッチ オールドグッチ ショルダーバッグ

    査定額:~25,000円 (2018年11月査定)

    バンブーハンドルが趣のあるショルダーバッグ。ストラップはゴージャスなムード溢れるゴールドチェーンに。内側には紋章(クレスト)が刻印された、ゴールドのエンブレムがあしらわれています。

  • 【ハンドバッグ】

    グッチ オールドグッチ ハンドバッグ

    査定額:~10,000円 (2018年10月査定)

    落ち着いた木目調のプラスチックハンドルがナチュラルな雰囲気を醸し出すハンドバッグ。ディープグリーンのボディは、格式高い印象を漂わせています。こちらには紋章(クレスト)が刻印されたシルバーのエンブレムが採用されました。

  • 【ハンドバッグ】

    グッチ オールドグッチ ハンドバッグ

    査定額:~8,200円 (2019年2月査定)

    ダークブラウンのボディで格式高い雰囲気を放つハンドバッグ。開口部に光る金色の金具がボディカラーとのアクセントになっています。内側に『GUCCI』のタグはありますが、外側の主張は控えめの珍しいアイテムです。

  • 【ショルダーバッグ】

    グッチ オールドグッチ ショルダーバッグ

    査定額:~15,000円 (2019年3月査定)

    ボディ全体がGG柄に包まれた丸型のかわいらしいショルダーバッグ。内ポケットにはグッチの紋章(クレスト)を模したゴールドチャームが。エンブレムにもしっかりと紋章が刻印されたオールドグッチらしいアイテムになっています。

  • 【クラッチバッグ】

    グッチ オールドグッチ クラッチバッグ

    査定額:~8,000円 (2018年12月査定)

    元々はモナコ公妃グレース・ケリーの為にデザインされたフローラ。大きめのゴールドチャームにはグッチの紋章が。内側のエンブレムには筆記体で『GUCCI』の文字が記されており、ひと目でオールドグッチだとわかるアイテムになっています。

  • 【ベルト】

    グッチ オールドグッチ ベルト

    査定額:~5,000円 (2018年12月査定)

    バックルにグッチの紋章が採用されたクラシカルなレザーベルト。甲冑姿のポーター(カバン持ち)がデザインされていますが、モデルは創業者のグッチオ・グッチ自身です。ひと目でオールドグッチだとわかる、これ以上にないアイコニックなアイテムです。

オールドグッチが人気の理由

オールドグッチの魅力は、なんといってもその希少性!
創業当時の商品は、写真もあまり残っておらず、オールドグッチのなかでも特に貴重なアイテムとなっています。
デザインもユニークなものが多く、オリジネーターならではの革新的な商品が人気に。
ジャッキーバッグの特徴的な金具もオールドグッチを代表するクラシックデザインの1つです。


グッチオの息子アルドが2代目創業者の座に就くと、前述のGG柄を発表。
オードリー・ヘップバーンやアニタ・エクバーグなど、セレブを中心に世界的なグッチブームへ突入しました。


1972年には『グッチパフューム』が設立され、日本でも人気のアクセサリーコレクションがリリースを開始。
レトロでかわいらしいライオンナップは、現在でも高い人気を誇っています。


また、現在とは異なるロゴデザインもオールドグッチが支持される理由。
とても貴重な1930年代の商品は、若かりし頃にホテルでカバン持ちをしていたグッチオの姿がモチーフだと言われています。
1950年代に入るとカバン持ちのマークはグッチの紋章となり、新たに筆記体の『GUCCI』タグが追加されます。
この筆記体のタグは50~70年代のオールドグッチだけ!
さらに「Made in Italy」の文字がなければ、世界進出前のさらに貴重なアイテム!


今日のグッチと実際に比べてみるのも面白そうですね。

グッチ オールドグッチを高く売るコツ

  • 付属品を付けて売る

    オールドグッチは何十年も前に発表された物ではありますが、購入時の付属品があるようでしたら是非、本体と一緒にお売りください。オールドグッチのバッグは、新品で購入した場合、箱・保存袋・ギャランティのほか、アイテムによっては、ショルダーストラップ・札入れ・ミラー・ポーチなど様々な付属品があります。これらの付属品が幾つも揃ったお品物は、いっそう高く評価される可能性があります。付属品があれば、本体と一緒に査定に出すことをおすすめします。

  • 素材の特徴に応じたケアを

    オールドグッチの多くに採用されているGGキャンバスは、PVC(塩化ビニール)素材。PVCは耐久性が高く、汚れに強いという特徴があり、汚れても水で拭きとることができるので扱いが非常に楽です。しかし年月が経つと劣化して表面が硬くなったり割れたりすることがあり、取扱には多少の注意が必要です。熱に弱く60度以上の熱で溶ける性質がありますから、保管場所は暖房器具の近くや直射日光の当たる場所を避けましょう。最近のPVCは耐薬品加工処理されていることが多いですが、オールドグッチのPVCの場合、アルコールなどの薬品類に触れると硬化する可能性があります。中性洗剤で汚れを落としたあとは必ず水拭きと乾拭きをしましょう。

  • 早めに売る

    オールドグッチの人気アイテムはバッグと腕時計です。グッチのバッグに多いPVC素材のGGキャンバスは経年劣化しやすい物。レザー素材のバッグも長い間良い状態で保管し続けるには、定期的な点検やお手入れが必要です。またクォーツムーブメントの腕時計は、電池切れから以後使わなくなることで、さらに月日が経つにつれ時計内部の状態が悪くなる可能性があります。ブランディアでは普通に使える状態のお品物であれば、少々キズがあっても買取いたします。動かなくなった腕時計も、お品物の状態によっては喜んでお買取します。「持っていても、もう使わない」と思われるオールドグッチがありましたら、劣化が進む前に、早めにブランディアの査定をお試しください。

  • 人気のアイテムを売る

    オールドグッチの中で最も評価額が高くなるアイテムは、バッグです。バンブーラインがとくに人気で、レザーやクロコダイル、リザードといった高級皮革素材のお品物は高く評価されます。シェリーラインやGG柄のPVC素材のバッグも、状態の良いお品物であれば、そこそこ高い評価額が期待できます。近年、巷ではミニショルダーやチェーンショルダーバッグが流行していますが、オールドグッチの場合も同様で、小ぶりのショルダーバッグやチェーンバッグが人気です。財布では、ディテールに「がま口」が採用されたモデルが人気です。また、2つ折り財布のように小さな財布も人気があり、評価額が高めになっています。

グッチ買取強化ジャンル

グッチ オールドグッチの買取(査定)商品一覧

グッチ オールドグッチの買取ならブランディアにお任せください

サービス開始から約10年で、200万人ものお客様からご利用いただいたブランディア。これほどのご指示をいただいた理由は、業界トップクラスの買取価格をはじめ、ひとえに「お客様のメリットになるサービス」を目指した結果だと考えています。

私たちブランディアが選ばれるその理由を、いくつかご紹介しましょう。

かんたん申込イメージ
【理由1】手続きが簡単・ラクラク
ブランディアの査定は、とにかく簡単!不要なブランド品を、箱(または宅配キット)に詰めてお送りいただくだけでOKです。宅配業者が集荷に伺いますから、重い荷物を持ち運びする必要もありません。
【理由2】査定も送料も完全無料
査定料はいただきません。アイテムをお送りいただく送料は、全国どこでも無料。買取不成立の場合には、お預かりしたアイテムを返送しますが、その送料もブランディアが負担します。キャンセル料は一切いただきません。
【理由3】査定から支払いまでがスピーディー
査定依頼品は、ブランディアに到着してから通常1~3日以内に査定し、メールで結果をご報告します。買取希望のご連絡をいただければ、当日あるいは翌営業日までに、ご指定の銀行口座にお振り込みします。もちろん、振り込み手数料はブランディアが負担します。
【理由4】取扱ブランド数は約7.000!幅広い買取対応
カジュアルブランドからハイブランドまで、ブランディアではあらゆるブランドを取り扱っています。「他の業者では受け付けてくれない」「査定を断られた」アイテムでも大丈夫!ぜひお問い合わせください。
【理由5】どんな状態でも査定可能
ブランディアは原則として、汚れや傷、こすれ跡、色あせなどがあっても、使用に支障のない物であれば査定します。もちろん、程度によって査定額は上下しますが、それを理由に「査定を受け付けない」ということはありません。また、箱や保存袋、取扱説明書などがないアイテムも査定・回収いたします。

無料査定のお申し込み

査定にかかる費用はすべて完全無料です。

初めての方のお申し込みボタン
2回目以降の方のお申し込みボタン

TOPへ戻る