買取ブランド例:ルイヴィトンロレックスエルメスシャネルバレンシアガタグホイヤーブライトリンググランドセイコーパネライ>> もっと見る

グッチ 洋服の買取

グッチ 洋服の買取

グッチが展開するアパレルアイテムは、前任のデザイナートム・フォードによって革新的な進化を遂げたアイテムが多数存在します。

トムはグッチのクラシカルな印象そのままに、ラグジュアリーなアパレル製品をデザイン。

なかでもシルクカットアウトのジャージードレスはアイコニックなアイテムとして有名です。

現在はアメカジやジャポニズムを取り入れたカジュアルなアイテムが展開されるなど、新たなグッチ像で我々を飽きさせません。

■目次

グッチ 洋服の買取強化中!

グッチ 洋服の買い取りはブランディアにお任せください。バッグや財布などの定番アイテムはもちろん、アパレルや小物類まで幅広く取り扱いしております。まずはお気軽にお申し込みください。

無料査定のお申し込み

初めての方のお申し込みボタン
2回目以降の方のお申し込みボタン

グッチ 洋服の買取実績

  • 【トロンプルイユ シルク サテン シャツ】

    査定額:43,000円 (2018年10月査定)

    肌触りのいいシルク素材で仕上げられたトロンプルイユシャツ。襟、胸ポケット、袖は赤くカラーリングされ、フラップとプラケットは、緑でカラーリングされたかわいらしい仕上がりのアイテム。

  • 【ハーバリウム/シェリー】

    グッチ 洋服 ハーバリウム/シェリー

    査定額:34,000円 (2018年12月査定)

    落ち着いたトーンのハーバリウムプリントトレーナー。襟、袖、裾にシェリーラインが採用され、クラシカルなデザインに。日本限定のハーバリウムプリントのバッグも展開されています。

  • 【メリノウールニット/シェリー】

    グッチ 洋服 メリノウールニット/シェリー

    査定額:24,000円 (2018年11月査定)

    特定の地域だけで飼育されるメリノ種の羊毛を使ったウールセーター。襟、袖、裾にシェリーラインが採用され、グッチらしいアイコニックなアイテムになっています。

  • 【ニューフローラ】

    グッチ 洋服 ニューフローラ

    査定額:38,000円 (2018年12月査定)

    とっても鮮やかなニューフローラのトラックパンツ。青地に赤や黄色の草花が絡みつく、自然派なデザインが人目を引きつけます。おしゃれ上級者向けのクリエイティブなデザインになりました。

  • 【ホースビット/シェリー】

    グッチ 洋服 ホースビット/シェリー

    査定額:2,600円 (2018年7月査定)

    ダークネイビーの落ち着いた色合いのボトムス。シンプルなデザインですが、ポケット部分にホースビット/シェリーがワンポイントとして施されています。

  • 【ダブルG】

    グッチ 洋服 ダブルG

    査定額:1,700円 (2019年3月査定)

    胸に輝く重なり合った『G』がアイコニックなTシャツ。ヴィンテージライクなデザインのプリント。シンプルながらグッチの高級感を演出してくれるアイテムです。

  • 【レロイ】

    グッチ 洋服 レロイ

    査定額:2,600円 (2019年4月査定)

    フレンチブルドッグのレロイが左胸にプリントされたパーカー。レロイはグッチが展開する『グッチョリ』シリーズの一員で、他にもチワワやダックスフントなどかわいらしいラインナップが揃っています。

  • 【プリンシー】

    グッチ 洋服 プリンシー

    査定額:1,100円 (2019年1月査定)

    シックなデザインが多いグッチに、アクセントとしてプリンシーの特徴であるフェミニンなリボンがあしらわれたアイテム。シンプルなデザインのカットソーに可愛らしさがプラス。

グッチ 洋服を高く売るコツ

  • 付属品はとっておく

    ブランド物のアパレル品は購入時、箱・レシート・端布・ベルトなどの付属品が付いていることがあります。たとえば取り外し可能なベルトが付属品で付いているデザインの洋服の場合、ベルトがない場合よりもベルトが付いているほうが高く評価されます。購入時の付属品は、できるだけ取っておきましょう。

  • キレイなら洗濯しない

    使用感が少なく、新品同様にキレイな物ほど高く評価されます。ボンバージャケットなど自宅で洗濯可能な物もありますが、洗濯すると使用感が出ます。汚れが気にならない程度でしたら、洗濯しないほうが評価が高いかも知れません。とはいえ目立つシミ汚れがあると、やはり評価に影響します。気になる汚れは、落とせる物ならば落としましょう。まず衣類の洗濯表示を確認し、衣類に合った洗剤を用意します。汚れの部分に部分用洗剤を付けて数分おき、あとは普通に洗濯。スーツ類は衣料用ブラシでホコリを落とすだけでも意外とキレイになります。ウールなどはクリーニングに出すと、キレイにはなりますが、少し傷みます。目立つほどのシミや汚れがないコートやスーツは、売る直前にクリーニングに出すのはおすすめしません。

  • 早めに売る

    アパレル品に関しては、古くても過去3年以内に発表された物で、なおかつグッチらしいデザインの物が最も高く評価されています。ベーシックなデザインでも、レザーやデニム素材のジャケットが高評価です。ボンバージャケットではアニマリエやグッチゴースト、花柄プリント、袖口や襟や裾にウェブラインが採用されたデザインが人気です。スーツやワンピースの場合、カラーは黒やネイビーでシンプルなデザインの物が人気です。レディーススーツやコートの場合、ボタンにダブルGGをあしらうなどグッチらしさがにじみ出るお品物はやはり評価高めとなります。着なくなった洋服は早めに、できれば流行がすたれる前に売るのがおすすめです。

  • 人気のアイテムを売る

    最近10年以内のアパレル品の中で、評価高めのラインを3つご紹介しましょう。まずはヴィアッジョ。グッチブランドではバッグから靴まで様々なアイテムを含むトラベル用品という位置づけのラインです。ダークカラーのアウターウェアは折りたたんで小さく片付けられるなど、スタイリッシュなのに便利な洋服ということで男性に人気です。次にトラブル・アンドリューとのコラボによるペイント風のGGロゴがデザインされたグッチゴースト。ジャケットやプルオーバーなどストリートファッション的で気楽な雰囲気が人気です。最後にココ・キャピタンとのコラボによる落書きテイストなロゴTシャツやタンクトップのライン。英語で書かれた各々の言葉は哲学的で含蓄に富み、デザイン的にもお洒落で人気があり、高く評価されています。

グッチ買取強化ジャンル

グッチ 洋服の買取ならブランディアにお任せください

サービス開始から約10年で、200万人ものお客様からご利用いただいたブランディア。これほどのご指示をいただいた理由は、業界トップクラスの買取価格をはじめ、ひとえに「お客様のメリットになるサービス」を目指した結果だと考えています。

私たちブランディアが選ばれるその理由を、いくつかご紹介しましょう。

かんたん申込イメージ
【理由1】手続きが簡単・ラクラク
ブランディアの査定は、とにかく簡単!不要なブランド品を、箱(または宅配キット)に詰めてお送りいただくだけでOKです。宅配業者が集荷に伺いますから、重い荷物を持ち運びする必要もありません。
【理由2】査定も送料も完全無料
査定料はいただきません。アイテムをお送りいただく送料は、全国どこでも無料。買取不成立の場合には、お預かりしたアイテムを返送しますが、その送料もブランディアが負担します。キャンセル料は一切いただきません。
【理由3】査定から支払いまでがスピーディー
査定依頼品は、ブランディアに到着してから通常1~3日以内に査定し、メールで結果をご報告します。買取希望のご連絡をいただければ、当日あるいは翌営業日までに、ご指定の銀行口座にお振り込みします。もちろん、振り込み手数料はブランディアが負担します。
【理由4】取扱ブランド数は約7.000!幅広い買取対応
カジュアルブランドからハイブランドまで、ブランディアではあらゆるブランドを取り扱っています。「他の業者では受け付けてくれない」「査定を断られた」アイテムでも大丈夫!ぜひお問い合わせください。
【理由5】どんな状態でも査定可能
ブランディアは原則として、汚れや傷、こすれ跡、色あせなどがあっても、使用に支障のない物であれば査定します。もちろん、程度によって査定額は上下しますが、それを理由に「査定を受け付けない」ということはありません。また、箱や保存袋、取扱説明書などがないアイテムも査定・回収いたします。

無料査定のお申し込み

査定にかかる費用はすべて完全無料です。

初めての方のお申し込みボタン
2回目以降の方のお申し込みボタン

TOPへ戻る