1000円クーポンキャンペーン

梱包・発送について

Q品物を送る際に一緒に送らなければならないものは何ですか?
Aお品物と一緒に【本人確認書類の両面コピー】【査定申込書】をお送りください。
※査定申込書とは、宅配キットの中に入っている用紙です。

査定申込書
Q査定申込書を誤って捨ててしまいました。どうすればいいですか?
A査定申込書を紛失された際はメモ書きにて下記をご記入の上、品物と一緒にお送りください。
・申し込み者名(漢字・フリガナ)
・お品物点数
・箱数
Q段ボールに入れる品物の数に制限はありますか?
Aいいえ、何点お入れいただいても結構です。
※混雑時は制限させていただく場合があります。
Q宅配キットではなく、自宅にある箱で送ってもいいですか?
Aはい。ご自宅にある箱で送って頂いても構いません。
▼こちらのお申し込みフォームの「自分で箱を用意する」を選択してお申し込みください。
Q高価なものを宅配便で送るのは心配なのですが、本当に大丈夫ですか?
Aご安心下さい。宅配業者の運送保険がついています。
Q荷物が入りきらなかったので、自宅にある箱を追加して2箱で送ってもいいですか?
Aはい。問題ありません。
各箱に1枚ずつ着払い伝票を貼り、査定申込書に発送する箱数を記入してください。
Q小さなピアスなどは、どうやって梱包すればいいですか?
A宅配キットに付属のビニール袋にお入れください。
更に小さな袋などで小分けにしていただければ、混同せず査定がスムーズになります。
Q複数ダンボールを送ってもらったが、余ったダンボールはどうすればいいですか?
A処分または、次回ご利用時にお使いください。
Q発送伝票の「お届け先」に何も書かなくていいのですか?
Aはい。「お届け先」への記入は不要です。
※「ご依頼主」欄にはお客様の名前・住所・電話番号を記入してください。
Q箱に入りきらない大きなものはどうすればいいですか?
A発送時にドライバーにご相談ください。
Q梱包した荷物はどうやって送ればいいですか?
A最寄りの宅配業者へご連絡ください。ドライバーがお荷物を引き取りに伺います。
Q伝票に書いてある集荷専用番号にかけてもつながらないのですが?
A宅配キットに同封の「買取の流れ」に記載の宅配業者担当店へご連絡ください。
Q品物を送る期限はありますか?
Aいいえ、期限はありません。準備が整いましたらお送りください。
Q宅配業者が集荷に来ないのですが、どうなってますか?
A申し訳ありません。宅配業者担当店か当社までお問い合わせください。
Q運送保険の上限金額はいくらですか?
A1箱のダンボールにつき30万円まで保障いたします。
Q品物を送るのに自宅集荷が嫌なので、コンビニや営業所に持ち込んでもいいですか?
Aコンビニや営業所に持ち込んでのご発送も可能です。また伝票をお持ちでない場合は店舗設置の着払い伝票をご利用ください。
Q宅配キットを注文しない場合、査定申込書は必要ですか?
Aマイページから査定申込書をコピーしてください。コピーが難しい方は、A4のコピー用紙や便箋等に以下の内容を記入したものでも代用可能です。
査定申込書代用

その他の質問

▼ フリーワードで質問を探す

TOPへ戻る

無料査定を申し込む