男がAlden(オールデン)に魅了される理由とは

Brandear

男がAlden(オールデン)に魅了される理由とは

人気ブランドAlden(オールデン)のインディーブーツの人気の秘密や豆知識などブランディアならではの視点でご紹介させていただきます。

あの名作から誕生した定番モデル

Alden(オールデン)インディーブーツ/ボルドー
 『インディーブーツ』。なんとなくどこかで聞き覚えのある名前ではありませんか?そう、あの人気映画「インディージョーンズ」で主演のハリソン・フォードが着用していたことから名付けられたんです。皆さんご存知でしたか?

 実はこの『インディーブーツ』は、インディージョーンズが冒険を始めた1981年から冒険を終えた2008年まで本国アメリカ以外では購入できませんでした。

 その3年後の2011年に、Alden(オールデン)がアメリカ以外での販売を開始したことで、ついに日本にも購入出来るようになりました。

 オリジナルのプロダクトナンバー「405」を筆頭に、ブラックの「401」、ダークブラウンの「403」などのカラーラインナップが揃っています。

 冒険を終えたはずのインディージョーンズですが、2019年に新たなシリーズの映画が公開されることになっています。もしかすると再び『インディーブーツ』が購入できなくなるかもしれないとも噂されているので、気になる方はぜひ今のうちに購入してみてはいかがでしょうか。

本物の輝き「コードバン」

Alden(オールデン)インディーブーツ/黒
 インディーブーツのアッパーには定番の「クロムエクセル」をはじめ、「カウハイドレザー」「コードバン」「カーフスウェード」など、様々なレザーが使用されています。

 なかでもワークブーツのイメージを覆すような圧倒的な存在感が漂う「コードバン」は注目です。

 コードバンは1頭からわずかしか採取することができないほどとても希少なレザーなのです。通称“革のダイヤモンド”と呼ばれ、オールデンが採用するホーウィン社製のコードバンはいくら牛革を磨いても到底たどり着けないようなの輝きを放ちます。その姿はまるで高級ドレスシューズを彷彿とさせます。

 コードバンには高価である事と伸縮性が低く水に弱いなどデメリットもありますが、コードバンが放つ圧倒的に美しい輝きが余りあるほどに補っていることこそが、私たちを魅了し続けている理由なのです。

無料査定のお申し込み

はじめてのご利用
2回目以降のご利用

TOPへ戻る