TAG Heuer(タグホイヤー) スポーティとフェミニンの融合

Brandear

TAG Heuer(タグホイヤー) スポーティとフェミニンの融合

人気ブランド「TAG Heuer(タグホイヤー)」の【レディースモデル】の人気の秘密や豆知識などブランディアならではの視点でご紹介させていただきます。

タグホイヤーの精神

TAG Heuer(タグホイヤー)_レディース_プロフェッショナル
 タグホイヤーには“アンバサダー”と呼ばれるブランドのイメージモデルがいます。アンバサダーオリジナルの限定モデルが発売されることもあり、ファンにはたまらない貴重なアイテムとなっています。 歴史あるブランドのイメージ通り、アスリートからの選出が多く、時代を彩るスーパースターたちがその役目を担ってきています。やはり男性の選出のほうが多めですが、女性でも過去にはテニス界のスーパースター「マリア・シャラポワ」やハリウッドを代表する女優「キャメロン・ディアス」などが就任しており、このアンバサダー選出過程からもタグホイヤーがレディースモデルに力を入れていることが伺えます。

 タグホイヤーのブランドスピリットに「Don't crack under pressure」という言葉があります。「何事にも負けない強い意志を持ちながら戦い、決して逃げ出すことなく自分の道を歩み続ける」と、私は解釈しておりますが、アンバサダーの彼女たちもブランドが掲げたこの精神にピッタリのイメージモデルだと思いました。

魅惑的なフォルム「リンクレディ」

TAG Heuer(タグホイヤー)_レディース_リンクレディ
 先程から述べている通りタグホイヤーはレディースモデルも充実しており、やはりアクアレーサー、カレラやフォーミュラ1などが有名どころですが、私がオススメしたいのは「リンクレディ」です。もはやネーミングが女性らしさを物語っていますよね。「スポーティでありながらゴージャス、信念は絶対に曲げない強さを秘めながらも完璧なまでにフェミニン」といういい意味でタグホイヤーらしくない印象で、これは女性像をイメージしてデザインされたそうです。

 リンクレディの特徴は何と言ってもバンド部分です。一度見たら忘れられないS字型のコマが連なっている独特な形で、魅惑的なカーブのケースとともにスタイリッシュな文字盤との調和が図られています。レディースモデルらしくどこにも角がない全体的に丸みのあるフォルムは人間工学に基づいて設計されており、滑らかで肌に馴染むような着け心地です。シンプルなスタイルからゴージャスなスタイルまで、着けるシーンによって表情を変えてくれるデザインは、まるで様々な顔を持つ女性そのものを現しているようです。

無料査定のお申し込み

はじめてのご利用
2回目以降のご利用

TOPへ戻る