ルイヴィトンを代表するシリーズ『モノグラム』

Brandear

ルイヴィトンを代表するシリーズ『モノグラム』

人気ブランド「Louis Vuitton(ルイヴィトン)」の【モノグラム】の人気の秘密や豆知識などブランディアならではの視点でご紹介させていただきます。

モノグラムシリーズの誕生秘話

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)キーポル
 ルイヴィトンは、19世紀半ばに旅行鞄専門店としてスタートしたブランドです。 トランクなどを製作し、徐々に販路を拡大しながらブランドとしての地位を確立させていきました。 そんな、歴史あるルイヴィトンの中でもスタンダードなコレクション『モノグラムシリーズ』。 なんと、誕生のきっかけは1878年にフランスにて行われた万国博覧会で日本文化に触れたことだったそうです。

 情報の流通もままならなかった当時、この万国博覧会で日本の文化が初めてヨーロッパへ紹介されました。 そして、盆栽や版画、陶磁器などの日本文化の美しさに、ヨーロッパの人々は魅了されました。 もちろん、ルイ・ヴィトンや、息子のジョルジュ・ヴィトンも、多大なる感銘を受けた人の1人です!

 当時、一躍人気ブランドとなっていたルイヴィトンですが、コピーの模倣品が多数出回るようになっており、新作をこまめに輩出することを一番の対策としていました。 そんな折、息子のジョルジュ・ヴィトンは、日本の家紋からインスピレーションを受け、斬新なモノグラムシリーズを発表しました。 モノグラムシリーズにおいて描かれるLVのイニシャルロゴは、バッグや財布などのアイテムにおいて対になるように配置されています。 また、イニシャルロゴが切れたり中途半端にならないように、ひとつひとつ職人によって仕上げられています。このような細かいところまで行き届いたデザインが、人気の秘密ともいえますね!

モノグラムシリーズの人気アイテムは?

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)ネヴァーフル
 モノグラムシリーズは、そのスタンダードな特徴から、財布やキーケース、バッグ、小物類など、多岐にわたり展開されています。 そんな中でもひときわ人気アイテムなのが、やはりバッグです。バッグカテゴリーには、ハンドバッグをはじめ、 ショルダーバッグ、トートバッグ、リュックサックなど様々なアイテムがありますが、中でもトートバッグは特に人気があります。

 街なかでも見かける機会の多い、ダークブラウンのボディにベージュカラーでモノグラムパターンを描いているタイプのアイテムは、 女性らしさに上品さも兼ね備えており、どんなコーディネートにもマッチするため、多くの女性に愛されています。 頑丈で型くずれしづらいモノグラムキャンバスが素材に使用され、荷物が多い日でも安心です。また、防水性にも優れているため、雨の日にも安心して使用することができます。

無料査定のお申し込み

はじめてのご利用
2回目以降のご利用

TOPへ戻る