PATEK PHILIPPE(パテックフィリップ)のゴールデンエリプス

Brandear

PATEK PHILIPPE(パテックフィリップ)のゴールデンエリプス

人気ブランド「PATEK PHILIPPE(パテックフィリップ)」の腕時計【ゴールデンエリプス】の人気の秘密や豆知識などブランディアならではの視点でご紹介させていただきます。

まさに、神の創った腕時計

 「1:1.618」、この対比率をあなたはご存知でしょうか。これはイタリアの数学者レオナルド・フィボナッチによって発見されたフィボナッチ数列に基づく対比率なのですが、人間が直感的に美しいと感じる、いわゆる黄金比と言うものです。「直感的に」という、言うなれば避けようのない心地よさをデザインに取り入れてしまったモデルが今回ご紹介するパテックフィリップ・ゴールデンエリプスです。

 その意味を「黄金の楕円」と訳すことが出来るように、まさに時を刻む芸術作品です。オウムガイの螺旋構造、ひまわりの種の配列など自然界のいたるところに存在するフィボナッチの黄金比率は、人類という枠を超え、もはや神が創った設計図と表現しても間違いはなく、その設計図に基づきデザインされた腕時計が、人々の心を魅了するのは難しいことではありません。

 それを一度腕に巻けば、どんな人間も美しく、そして力強く輝き始め、本人ですらそれまで気づかなかった魅力を放ち始めることでしょう。 あなたも、万物に宿る不変の法則とパワーを感じてみませんか。God Bless You!

思わずハッとする、ミステリアスな一面

 黄金比を取り入れたデザインで、見る人を魅了するこのパテックフィリップ・ゴールデンエリプスですが、その文字盤の美しさにも目を引かれます。吸い込まれてしまいそうな奥行き感と、言葉では到底言い表せないほど芸術的な色合いは、世界に名を知られる老舗高級腕時計メーカーの威厳とも感じられるほどです。

 ちなみに、このモデルが誕生した当時はコバルトが使用されていましたが、放射性物質であるため現在は使用されず、これに変わる材料が後を引き継いでいます。どのような材料が使われているかは企業秘密ということであり、秘密のベールに包まれたミステリアスな感じもまた魅力のひとつなのかもしれません。

 そして、時計本体を保持するストラップも、シックで重厚感のある表情をしており本体との絶妙なバランスを保っています。細めにデザインされたそのストラップには縦一列に調節用の穴が開けられていて、そこにゴールドのバックルを通せば抜群の輝きを放ち、どこから見てもスキのないアクセサリーとなります。全てが計算しつくされたこの腕時計の魅力が、多くの人に届くことを願っています。

無料査定のお申し込み

はじめてのご利用
2回目以降のご利用

TOPへ戻る