BREITLING(ブライトリング)の本気を感じる「アベンジャーⅡ シーウルフ」

Brandear

BREITLING(ブライトリング)の本気を感じる「アベンジャーⅡ シーウルフ」

人気ブランド「BREITLING(ブライトリング)」の腕時計【アベンジャー シーウルフ】の人気の秘密や豆知識などブランディアならではの視点でご紹介させていただきます。

オーバースペックな安心感

 ブライトリングのアベンジャーシリーズは、機能・強度・精度、さらにはデザイン性を追求したまさにプロフェッショナルのためのハイスペックモデルを展開しています。アベンジャーシリーズはもとより、腕時計業界でも指折りの機能を備えたモデルが「アベンジャーⅡ シーウルフ」であり、図らずもアメリカ軍の原子力潜水艦と同様の名が付けられたこのモデルは、3,000m防水という圧倒的な機能を搭載したダイバーズウォッチです。

 『大は小を兼ねる』とはいえ、3,000m防水は腕時計にとって完全にオーバースペックな機能ですが、ちょっとしたことでは壊れないという安心感みたいなものを与えてくれます。

 さらに、スリップしない大きめの「ねじ込みロック式リューズ」・潜水時間を計測する際に活躍する「逆回転防止ベゼル」・外部とケース内部の気圧差をなくすための「オートエスケープバルブ」などの機能が備えられており、実際の深海での操作を考慮して開発されたこれらの機能は、海のプロフェッショナルたちをしっかりとサポートしています。

「アベンジャーⅡ シーウルフ」は男のための腕時計

 圧倒的な防水性を誇る「アベンジャーⅡ シーウルフ」は45mmのケース経、防水機能を高めるための18.4mmとかなり分厚いケース厚、そのケースを支えるステンレススチール製のブレスレットと、ひと目見ただけでもとにかく重厚さと無骨さが感じられ、その存在感はまさに男のための腕時計といえます。

 また、ブライトリングの腕時計の魅力に1つにデザインのコンビネーションが選べるところが挙げられますが、例に漏れず「アベンジャーⅡ シーウルフ」も「ボルケーノブラックインデックス」「ボルケーノブラックアラビア」「タングステングレーアラビア」「コブライエローアラビア」の4種類の文字盤と、レザー・ラバー・ミリタリーのベルトを組み合わせることができるので、深海での使用だけでなくあらゆる場面で活躍してくれるタフな腕時計として人気を集めています。

 さらに世界限定1,000本モデルとして登場した「アベンジャーⅡ シーウルフ ブラックスチール」は、強靭な炭素特殊加工が施されたブラックスチールのケースとイエロー文字盤という“ブライトリングカラー”のコントラストが印象的で、ひと目見ただけでブライトリングの腕時計だと分かるほどの強烈なインパクトがあります。

無料査定のお申し込み

はじめてのご利用
2回目以降のご利用

TOPへ戻る