トゥールビヨンモデルならコレ!「ジュールオーデマ トゥールビヨン」

Brandear

トゥールビヨンモデルならコレ!「ジュールオーデマ トゥールビヨン」

人気ブランド「AUDEMARS PIGUET(オーデマ・ピゲ)」の腕時計【ジュールオーデマ トゥールビヨン】の人気の秘密や豆知識などブランディアならではの視点でご紹介させていただきます。

高い技術の求められる複雑機構「トゥールビヨン」

 世界三大高級時計ブランドのひとつであるオーデマ・ピゲは、これまで100年以上にわたり数々の複雑時計を手がけてきました。彼らの提供する時計は、どれも卓越した技術によって組み上げられており、その精巧に作られた内部機構はとても美しく、 思わずため息が漏れてしまうほど。そんな美しい内部機構をしっかりと感じることができるのが、今回ご紹介する「ジュールオーデマ トゥールビヨン」です。

 「ジュールオーデマ トゥールビヨン」の魅力を語る前に、ここでは「トゥールビヨン」について簡単にご説明します。「トゥールビヨン」は一般的な時計では克服できなかった重力の影響によるズレを解消するために誕生した機構で、 一部機構が回転するようになっています。これには非常に高度な技術が必要なため、「トゥールビヨン」は時計の世界で“世界三大複雑機構”と称される機構のひとつとなっています。

 そんな複雑機構「トゥールビヨン」を搭載したモデルは、「ロイヤル オークオフショア トゥールビヨン・クロノグラフ」や「ロイヤル オーク エクストラ シン・トゥールビヨン」など、多数存在しています。 その中でも「ジュールオーデマ トゥールビヨン」は特に機械仕掛けやメカ好きの人にとってはたまらない魅力が詰まっています。その理由については、次の項目でご紹介していきます。

見た人を虜にする文字盤

 ズバリこのモデルの魅力は文字盤にあります。ご覧いただくとわかる通り、文字盤からムーブメントと呼ばれる腕時計にとっての心臓部分を覗くことができるようになっています。このような文字盤は、「スケルトン」や「オープンワーク」などと呼ばれ、 通常の時計では文字盤の裏側に隠れて見ることのできないムーブメントを見えるようにしたデザインとなっています。一見するとただ文字盤に窓が空いただけのようにもみえるこちらの仕様ですが、実は「見せる」ための工夫が施されています。

 このモデル、ムーブメントが美しく見えるよう新たに設計し直されています。前述の通り、ただでさえ複雑な機構を搭載したムーブメントを、デザインにもこだわって“魅せるムーブメント”として再開発するのは、それだけ高い技術がなければ実現できません。 文字盤から覗くムーブメントの美しさの裏側には、オーデマ・ピゲのたゆまぬ努力があるのです。

 オーデマ・ピゲのこだわりはムーブメントにとどまりません。腕時計としては時刻を瞬時に読み取れるような高い視認性も求められます。そのため、文字盤には、ディテールにまでこだわったデザインが施されています。針や数字の配置から色に至るまで、 すべてがバランス良くデザインされることで視認性を保ちつつも、複雑に動くムーブメントを美しく見せることに成功しています。ぜひ一度、魅力の詰まった文字盤をご覧ください。きっと心奪われるはずです。

無料査定のお申し込み

はじめてのご利用
2回目以降のご利用

TOPへ戻る