知っているようで知らない?!CHROME HEARTS(クロムハーツ)

Brandear

CHROME HEARTS(クロムハーツ)

人気ブランド「CHROME HEARTS(クロムハーツ)」の【レザーアイテム】の人気の秘密や豆知識などブランディアならではの視点でご紹介させていただきます。

クロムハーツの歴史とこだわり

Chrome hearts(クロムハーツ)ウェーブウォレット
 クロムハーツといえば、ハードなレザーとシルバーやゴールドで作られたアクセサリーのイメージが強いと思います。では、なぜこの組み合わせになったのか?答えは、ブランドが設立された経緯にありました。

 設立者の1人であるスターク氏はもともと大工でしたが、勤務先の建築会社が建築とレザー製品の輸入を事業として行っていたため、レザー製品の営業職に転身しました。

 バイクが趣味だった彼はハーレーダビッドソンで営業を行っているうちに、同業者のバウマン氏に出会います。

 2人はバイク愛好者のためのファッション事業を開始し、さらに自分たちの理想のファッションに近づけるべく、彫金職人のカムホート氏を仲間に加えました。当初はバイク愛好者向けのレザー製品が主力製品でしたが、そのボタンやファスナーの特徴的なデザインがバイク愛好家に評判となり、そこからジュエリーが生まれました。

 レザーへのこだわりとジュエリーへのこだわりを両立しているクロムハーツだからこそ他には真似できない唯一無二のアイテムを生み出しているのだと思います。

女性向けのレザー製品やジュエリーもあります!

Chrome hearts(クロムハーツ)ハートロールチェーンネックレス
 力強さと繊細さ、一見相反する2つの魅力を合わせ持つクロムハーツは、どちらかというと男性向けの印象が強いブランドです。しかしながら、クロムハーツのアイテムは多くの女性達からも支持を集めています。上質なレザーを使用している為、ユニセックスなコーディネートや、大人カジュアルを着こなす際に重宝します。

 そのバリエーションは多岐に渡り、バッグひとつをとっても細かい装飾に違いがあったりと、その違いを楽しむ事ができます。また、ペンダントやリングなどはペアで購入する方も多いようです。特に、両腕にクロスをあしらったセーターや、赤のレザーにハートボタンをあしらった長財布、極小のクロスをひし形につなげたピアスなど、ハードなイメージよりも繊細さが全面に押し出されたデザインが人気を集めています。

 上品なデザインの中にさり気なくブランドが持つ力強さを織り込んでいるデザインのレディースアイテムは、どれもクロムハーツならではの奥深さを感じる事が出来るデザインに仕上がっており、今後も多くの女性達を魅了していくことでしょう。

無料査定のお申し込み

はじめてのご利用
2回目以降のご利用

TOPへ戻る