~女性の永遠の憧れ シャネル(CHANEL)~ロゴの秘話とは?

Brandear

~女性の永遠の憧れ シャネル(CHANEL)~ロゴの秘話とは?

人気ブランドCHANEL(シャネル)のロゴをかたどったCマークの人気の秘密や豆知識などブランディアならではの視点でご紹介させていただきます。

シャネルのロゴに隠された想いとは?

世界中の女性を虜にするシャネル(CHANEL)のロゴである「ダブルCマーク」・「カメリアマーク」の秘密をご存知ですか?

ダブルCマーク

CHANEL(シャネル)のバッグ
本名はココ・シャネルではなく、ガブリエル・ボヌール・シャネル。歌手としてのデビュー曲「ココリコ(フランス語=コケコッコー)」が大好評で、”ココ”という愛称で呼ばれた事が由来とされています。
つまり”ココ”とはニワトリの鳴き声だったんですね!!
そして、Cの反転したものと重ね合わせて偶然誕生したのが ダブルCマークです。

歌手からファッションデザイナーへと自分の夢を実現させ、 情熱家で自由奔放なココ・シャネルという女性の姿と 歴史が隠されていたのです。

カメリアマーク

カメリア
”カメリア”はシャネルが一番好きだった花と言われています。
”カメリア(椿)”には輝きと純粋を表す花言葉があり、香りもトゲもないシンプルさが特徴です。
ココ・シャネルは「シンプルであることが優美である」という言葉を残しており、シンプルさを表す”カメリア”は、今でもシャネルの代表的なモチーフになっています。

女性が輝くという強い願いの中から生まれたブランド、シャネル…女性に永遠の憧れのブランドの由縁が、ロゴに隠されていたような気がします!

無料査定のお申し込み

はじめてのご利用
2回目以降のご利用

TOPへ戻る