買取(査定)したTENT(テント)の商品

『TENT(テント)』は、日本のバッグブランドです。ブランド名は、バッグの素材にサーカステントの生地を使っていることから名づけられました。バッグは、買い物などの日常使いにちょうど良い大きさのものから、2~3泊の旅行に対応できる大型のものまで幅広いラインナップです。メイン素材として使用される生地は、国内繊維企業の最大手が製造したものだけを厳選しているので、傷や汚れがつきにくく耐久性に優れます。つなぎ目をなくした特殊な接着法で生地を張り合わせてあるので、半永久的に防水性が持続するのが『TENT(テント)』バッグの特徴です。デザインは、質感を活かすために染色されていないものも多く、生地本来のベージュ色を楽しめるバッグも多数です。高品質を維持するために「オール・メイド・イン・ジャパン」をコンセプトに掲げ、生地やファスナーなどの素材だけでなく、裁断や縫製、接着など、全ての製造工程を日本国内で行います。

TENT(テント)の買取(査定)商品一覧

  1. TENT(テント)/ショルダーバッグ
    TENT(テント)/ショルダーバッグ/カーキ×ベージュ
  2. TENT(テント)/ハンドバッグ
    TENT(テント)/ハンドバッグ/グリーン×ライトグリーン
  3. TENT(テント)/ハンドバッグ
    TENT(テント)/ハンドバッグ/黒×レッド×ダークグレー
  4. TENT(テント)/ショルダーバッグ
    TENT(テント)/ショルダーバッグ/ブルー×黒×レッド
(全4点)   1  

TENT(テント)の取扱ジャンル

取扱不可ジャンル

バッグ 財布 アクセサリー 時計 靴 トップス ボトムス その他洋服 その他(小物類)

買取対象外の商品が含まれると査定がスムーズに行われず、査定結果のご連絡が遅れる場合がございます。
お手数ですが、事前にお送りいただく商品が買取可能なジャンルであることのご確認をお願い致します。

このブランドを査定に出した人は、こんなブランドも送っています

英字orかな
取扱ブランドを探す  

テントとは

 サーカステントや店舗の日よけなどに使用される産業用テント生地を使用してバッグを作るブランド、それが『TENT(テント)』です。生地は日本製の最高級品が選ばれ、生地裁断から製法まで自社スタッフの手で丁寧に行われています。大量生産するのではなくより良い物を届ける。こだわりの「MADE IN JAPAN」から生み出されるバッグはどれも軽くて丈夫な良品ぞろいです。特殊技術によって半永久的に防水性を高めた生地は雨の日でもへっちゃら、シンプルなデザインはどんな人にもどんな場所でも馴染むでしょう。そしてこだわりの製品の名前には「いつまでもそばにいて、末永く愛されるバッグであって欲しい」という願いが込められています。


テントの歴史

 『TENT(テント)』は九州大分県で昭和26年に創業した65年以上の歴史を持つテント屋、佐藤防水店が先代から続く長年のノウハウを生かして普段使いできるバッグを製作したのが始まり。若き社長、佐藤晃央さんは元アパレル業出身。現在もテントやトラック用シート、各種特殊カバーの製作を生業とする一方、帆布を使用したオリジナルハンドメイドバッグを1つ1つ丁寧な手作業で生み出しています。トートバッグのみならず、リュックやボディーバッグ、ツーウェイショルダーバッグなど豊富なラインナップを揃え、カラーオーダー受注生産も受け付けています。単純構造でシンプルなデザイン、そしてこだわりの詰まった製作コンセプトは創業以来変わっていません。歴史に胡座をかかず、新しいことに取り組む姿勢は様々な人の共感を呼び、今では全国各地から注文される会社となりました。


テントの人気アイテム

 『TENT(テント)』の看板アイテム「KEVIN」は、A4サイズがすっぽりと入るマチの広いハンドバッグです。ショルダーストラップが付いた2way仕様なので、気分に応じてお仕事にもプライベートな場面でも気分を変えて使い分けられます。持ち手にはオリジナルのカラーシートベルトが使用されており、ずっと持っていても疲れのこない柔らかな使い心地です。またフランス製のテント生地が斜めにアクセントとなって通っており、洗練された中にも遊び心を感じさせてくれます。そして飽きのこないシンプルで小ぶりなデザインは老若男女のお出かけのお供に重宝されるでしょう。例に漏れずテント素材を使用しているのでお手入れも簡単。水で丸洗いしても色落ちの心配がありません。劣化しにくく自分で手入れができるので、購入時のコンディションを保ちやすいのが特徴です。



宅配買取の流れ

流れイラスト