買取(査定)したDupont(デュポン)の商品

Dupont(デュポン)

『Dupont(デュポン)』は 元々1872年シモン・ティソ・デュポンによって設立された高級革製品ブランドです。その後高級ライターの製造に着手し、1952年にロングセラーを続ける伝説的な「ライン1モデル」を誕生させました。デュポンのライターは、数百の工程とテストを経て作られ、金銀細工職人による装飾が施されます。まさに伝統から生まれた、機能性と美しさを兼ね備えたシガレットライターです。

デュポン(Dupont)は、843件の査定実績があります。平均査定金額は2,926円です。
買取で人気のアイテムはライターやペンですが、その他アクセサリー/ジャケット/コート/キーケースなども買い取りを行っております。
買い取りで1番人気のラインはTITEX 2です。

Dupont(デュポン)の買取(査定)商品一覧

  1. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/シルバー
  2. Dupont(デュポン)/ボールペン
    Dupont(デュポン)のペン
    Dupont(デュポン)/ペン/黒×ゴールド
  3. Dupont(デュポン)/ベルト
    Dupont(デュポン)のベルト
    Dupont(デュポン)/ベルト/黒×シルバー
  4. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/ゴールド
  5. Dupont(デュポン)/万年筆
    Dupont(デュポン)のペン
    Dupont(デュポン)/ペン/ゴールド×シルバー
  6. Dupont(デュポン)/コート
    Dupont(デュポン)のコート
    Dupont(デュポン)/コート/36/カーキ
  7. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/黒×ゴールド
  8. Dupont(デュポン)/札入れ
    Dupont(デュポン)の札入れ
    Dupont(デュポン)/札入れ/黒
  9. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/シルバー
  10. Dupont(デュポン)/小物
    Dupont(デュポン)の小物
    Dupont(デュポン)/小物/シルバー×黒
  11. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/ゴールド×黒×レッド
  12. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/白×シルバー
  13. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/ゴールド
  14. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/ダークグレー
  15. Dupont(デュポン)/札入れ
    Dupont(デュポン)の札入れ
    Dupont(デュポン)/札入れ/黒
  16. Dupont(デュポン)/札入れ
    Dupont(デュポン)の札入れ
    Dupont(デュポン)/札入れ/ダークネイビー
  17. Dupont(デュポン)/カフス
    Dupont(デュポン)のその他アクセサリー
    Dupont(デュポン)/その他アクセサリー/ゴールド×シルバー/金属素材
  18. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/シルバー
  19. Dupont(デュポン)/カフス
    Dupont(デュポン)のその他アクセサリー
    Dupont(デュポン)/その他アクセサリー/シルバー×黒/金属素材
  20. Dupont(デュポン)/カフス
    Dupont(デュポン)のその他アクセサリー
    Dupont(デュポン)/その他アクセサリー/ゴールド×シルバー×ボルドー/金属素材
  21. Dupont(デュポン)/カフス
    Dupont(デュポン)のその他アクセサリー
    Dupont(デュポン)/その他アクセサリー/ゴールド×ネイビー/金属素材
  22. Dupont(デュポン)/ボールペン
    Dupont(デュポン)のペン
    Dupont(デュポン)/ペン/黒×シルバー
  23. Dupont(デュポン)/財布
    Dupont(デュポン)のその他財布
    Dupont(デュポン)/その他財布/黒
  24. Dupont(デュポン)/ボールペン
    Dupont(デュポン)のペン
    Dupont(デュポン)/ペン/シルバー×ゴールド
  25. Dupont(デュポン)/ネックレス
    Dupont(デュポン)のネックレス
    Dupont(デュポン)/ネックレス/なし/ピンクゴールド/金属素材
  26. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/ネイビー
  27. Dupont(デュポン)/ビジネスバッグ
    Dupont(デュポン)のビジネスバッグ
    Dupont(デュポン)/ビジネスバッグ/ネイビー×黒
  28. Dupont(デュポン)/ベルト
    Dupont(デュポン)のベルト
    Dupont(デュポン)/ベルト/黒×シルバー
  29. Dupont(デュポン)/小物
    Dupont(デュポン)の小物
    Dupont(デュポン)/小物/ゴールド×シルバー
  30. Dupont(デュポン)/ショルダーバッグ
    Dupont(デュポン)のショルダーバッグ
    Dupont(デュポン)/ショルダーバッグ/レッド
  31. Dupont(デュポン)/ペン
    Dupont(デュポン)のペン
    Dupont(デュポン)/ペン/シルバー
  32. Dupont(デュポン)/ライター
    Dupont(デュポン)のライター
    Dupont(デュポン)/ライター/シルバー
(全823点)   [先頭]    前のページ    13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  次のページ    [最後]

このブランドを査定に出した人は、こんなブランドも送っています

英字orかな
取扱ブランドを探す  

デュポンとは

 エス・テー・デュポン(S.T.Dupont)はシモン・ティソ・デュポンが創業したヨーロッパを代表するフランスのラグジュアリーブランドです。ブランド名は、シモン・ティソ・デュポン (Simon.Tissot.Dupont) のイニシャルから取っています。
富裕層や上流階級の人々に愛用され、独特の美しさと高級感で日本にも多くのファンがいます。紳士向けのブランドとしての地位を確立し、ライターや筆記具に漆技術や金細工技法を独創的な手法で取り入れ、芸術品としての価値までも付加しました。その技法の詳細は現在でも門外不出となっています。また、時計・宝飾品・眼鏡・革製品・香水などもクオリティの高い作品を生み出し、世界的な著名人や王室からも愛されているブランドです。


デュポンの歴史

 エス・テー・デュポン(S.T.Dupont)は1872年にシモン・ティソ・デュポンが高級官僚や実業家向けの革製品のブランドとして創業しました。
当時は主に札入れやブリーフケースを製作しています。その後、一点物の豪華で機能性の高い旅行鞄を販売したことで国外の上流階級へもその名が知れわたったのです。
第二次世界大戦の開戦と共に原材料の入手が困難となり、旅行鞄に変わる新しい製品作りに取り組みました。そして、1941年から「完成されたオブジェ」と言われるほどの芸術的で美しいオイル・ライターを発表し、その後も炎を調節できるガス・ライターを生み出していきます。
1973年には、ラグジュアリーで機能的なペンを製作し、多様なデザインや新しいアイディアを追求したコレクションを展開していきます。それによって更に多くの層から維持されるようになったのです。


デュポンの人気アイテム

 高級ライターの代名詞とも言えるほどのエス・テー・デュポン(S.T.Dupont)の「ライター」は世界中で絶大な人気を誇っています。その中でも「ギャッツビー」「ライン2」のシリーズは蓋を開けたときの「キン」と響く独特の反響音が美しく、その音に魅了されるファンも数多くいます。メンテナンスやガスの注入など、一手間かける時間を楽しむのも醍醐味の一つです。素材は「銀メッキ」「金メッキ」「パラジウム」「プラチナ」「漆」があり、自分の好みや価格で選ぶことが出来ます。
こだわって選んだ高級素材を使用した「ペン」も「ライター」同様に定評があります。デュポンならでは独自の技法やデザインと、優れた書き心地が人気の理由の一つです。1つの製品に200以上の品質検査があり、細部に至るまで高い品質を保っています。その信頼性の高さと大人の魅力を引き出す特別で贅沢な「ペン」として世代を超えて愛されています。


宅配買取の流れ

流れイラスト