買取(査定)したPIERRE KUNZ(ピエールクンツ)の商品

『PIERRE KUNZ(ピエールクンツ)』は、スイスのジュネーブにて創業した高級時計のブランドです。秒、分、時間、曜日などを指す針が反復運動を繰り返すユニークで複雑なレトログラード機構の技術が大きな特徴で、全てのラインナップにレトログラード機構が用いられています。伝統とモダンを融合させた独自の手法が余すところなく活かされており、ブランド創業当初から爆発的な人気を博しています。

PIERRE KUNZ(ピエールクンツ)の買取(査定)商品一覧

  1. PIERRE KUNZ(ピエールクンツ)/腕時計/レトログラードセコンドディト/メンズ/PKL015SDR
    PIERRE KUNZ(ピエールクンツ)の腕時計
    PIERRE KUNZ(ピエールクンツ)/腕時計/レトログラードセコンドディト/PKL015SDR/自動巻き/ボルドー
(全1点)   1  

PIERRE KUNZ(ピエールクンツ)の取扱ジャンル

時計時計

取扱不可ジャンル

バッグ 財布 アクセサリー 靴 トップス ボトムス その他洋服 その他(小物類)

買取対象外の商品が含まれると査定がスムーズに行われず、査定結果のご連絡が遅れる場合がございます。
お手数ですが、事前にお送りいただく商品が買取可能なジャンルであることのご確認をお願い致します。

このブランドを査定に出した人は、こんなブランドも送っています

英字orかな
取扱ブランドを探す  

創始者 ピエール・クンツ

 PIERRE KUNZ(ピエールクンツ)』の創始者ピエール・クンツ氏は、1959年、スイス・ジュネーブに生まれます。20年以上時計制作に従業していました。時計の聖地とも言われるヴァレ・ド・ジューでウォッチメイキングを学び卒業後はトゥールビヨンやミニッツ・リピーターなどのメーカーで開発・制作を担当、その後は独自のメカニズムを追求する「フランク・ミューラー」で専属の技術者を務めます。彼の独創的なアイデアの元、画期的なシステムを開発します。時計技師としての才能は認められ、自身のブランドを立ち上げることを勧められ『PIERRE KUNZ(ピエールクンツ)』が生まれることになります。


宅配買取の流れ

流れイラスト