買取(査定)したLE CREUSET(ルクルーゼ)の商品

『LE CREUSET(ルクルーゼ)』は1925年にフランスで創業したキッチンウェアのブランドです。「クルーゼ」はフランス語で「るつぼ」を意味し、高熱で溶かした鋳鉄を型に流し込む製法である「クルーゼ」に定冠詞の「ル」をつけて「ルクルーゼ」という社名になりました。、その長い伝統と丈夫さからルクルーゼの鍋は百年鍋と呼ばれています。国内では34の百貨店の中に店舗を構えているほか、渋谷ヒカリエ シンクス店をはじめ17店舗の路面店を展開しています。また世界各国の料理文化に合わせた商品開発も行っており、日本ではすき焼きや鍋物などに最適な浅めの鍋である「ココット・ジャポネーズ」や蒸し料理ができるアクセサリーの「スチーマー」などが人気です。

LE CREUSET(ルクルーゼ)の買取(査定)商品一覧

  1. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ピンク
  2. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/レッド×アイボリー
  3. LE CREUSET(ルクルーゼ)/プレート
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ピンク
  4. LE CREUSET(ルクルーゼ)/マグカップ
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/アイボリー×パープル
  5. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ライトピンク
  6. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ライトブルー
  7. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/レッド
  8. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/レッド
  9. LE CREUSET(ルクルーゼ)/プレート
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/アイボリー
  10. LE CREUSET(ルクルーゼ)/プレート
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/アイボリー
  11. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/レッド
  12. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/オレンジ
  13. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/レッド
  14. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ベージュ
  15. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ベージュ
  16. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ベージュ
  17. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/オレンジ×ベージュ
  18. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/オレンジ×ベージュ
  19. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/オレンジ×ベージュ
  20. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ピンク×ベージュ
  21. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ライトグリーン×ベージュ
  22. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ライトグリーン×ベージュ
  23. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/ライトグリーン×ベージュ
  24. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/白×ピンク
  25. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/レッド×イエロー×ライトグリーン
  26. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/白
  27. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/レッド
  28. LE CREUSET(ルクルーゼ)/プレート
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/オレンジ
  29. LE CREUSET(ルクルーゼ)/マグカップ
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/オレンジ
  30. LE CREUSET(ルクルーゼ)/マグカップ
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/イエロー
  31. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/オレンジ
  32. LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)の食器
    LE CREUSET(ルクルーゼ)/食器/レッド×オレンジ
(全722点)   [先頭]    前のページ    7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  次のページ    [最後]

LE CREUSET(ルクルーゼ)の取扱ジャンル

その他(小物類)その他(小物類)

取扱不可ジャンル

財布 アクセサリー 時計 靴 トップス ボトムス その他洋服

買取対象外の商品が含まれると査定がスムーズに行われず、査定結果のご連絡が遅れる場合がございます。
お手数ですが、事前にお送りいただく商品が買取可能なジャンルであることのご確認をお願い致します。

このブランドを査定に出した人は、こんなブランドも送っています

英字orかな
取扱ブランドを探す  

LE CREUSET(ルクルーゼ)について


ルクルーゼの歴史

 『LE CREUSET(ルクルーゼ)』は1925年、鋳物のスペシャリストであるアルマン・ドゥゲザールとホーローのスペシャリストであるオクタヴ・オーベックがフランスのフレノワ・ル・グラン村にて創業したのがその始まりです。1934年には世界で初めて蒸気の還元を助けるフタ裏の突起が付いた鋳物ホーロー鍋の「デュッフ」を発売しました。第二次世界大戦後の1950年代からは積極的に海外市場にも進出し、ファッション的要素を取り入れた「イエロー」の商品で人気を博しました。またレイモンド・ローウィやエンゾ・マリなどの有名デザイナーを迎えながら様々な商品を開発しました。1996年には東京にルクルーゼ・ジャポンを設立、2002年には初の日本開発モデルとなる「ココット・スキヤキ」を発表します。そして2016年にはル・クルーゼジャポン25周年を記念して日本の伝統的な柄である桜をモチーフとした商品を発表しました。



ルクルーゼの人気アイテム

 『LE CREUSET(ルクルーゼ)』の原点とも言えるのが鋳物ホーローウェアです。熱伝導率がよく、料理をおいしく仕上げることができる鋳物ホーロー鍋ですが、ルクルーゼの鍋は使い勝手がよく、テーブルにそのまま出すことができるデザイン性の高さが魅力です。また一つ一つが熟練の職人による手作りであることも人気の理由です。特にレイモンド・ローウィがデザインした「コケル」という両手鍋は1950年代に一世を風靡し、2005年に設立80周年を記念して復刻版が販売されました。また現在発売されているシグニチャーモデルは従来品よりハンドルの部分やつまみの部分が大きくなっており、持ちやすくなっています。さらに傷つきにくく耐久性の高い最新性のエナメルが使用されています。

鋳物ホーロー以外の商品も多数開発しており、特に特殊加工で強化したアルミニウムにフッ素加工を施したフライパンなどのTNS製品が人気です。




宅配買取の流れ

流れイラスト