買取(査定)したETERNAL(エターナル)の商品

『ETERNAL(エターナル)』は岡山県に本社を持つ株式会社マエノが1997年にインディゴ製品全般を取り扱うために創設したブランドです。 岡山県では第二次世界大戦後すぐに、ジーンズが人気となり、1960年には生地の生産が開始されました。生地品質の良さは国内外でも知られ、様々なジーンズのファクトリーブランドが岡山県に誕生しました。ETERNAL(エターナル)もその1つです。 ETERNAL(エターナル)のこだわりは素材、縫製、加工の3つにわたっています。素材となる生地の織りには力織機を、縫製には旧式のユニオンミシンを採用することで、独特の風合いが現れます。加工はジーンズのメッカである岡山県の職人だからこそできる、繊細なリアルユーズドな加工も魅力です。手作業のため、一本一本のアタリやヒゲなどの表情が異なっています。 ジーンズは履きこむことによって、一層味わい深いものへと変化していきます。ETERNAL(エターナル) の製品はインディゴが濃く、縦落ち感がはっきりとした濃淡で現れやすいという特徴があります。

ETERNAL(エターナル)の買取(査定)商品一覧

  1. ETERNAL(エターナル)/カットソー
    ETERNAL(エターナル)/カットソー/40/ネイビー×白
  2. ETERNAL(エターナル)/パンツ
    ETERNAL(エターナル)/パンツ/30/ライトブラウン
(全2点)   1  

ETERNAL(エターナル)の取扱ジャンル

取扱不可ジャンル

バッグ 財布 アクセサリー 時計 靴 トップス ボトムス その他洋服 その他(小物類)

買取対象外の商品が含まれると査定がスムーズに行われず、査定結果のご連絡が遅れる場合がございます。
お手数ですが、事前にお送りいただく商品が買取可能なジャンルであることのご確認をお願い致します。

このブランドを査定に出した人は、こんなブランドも送っています

英字orかな
取扱ブランドを探す  

ETERNAL(エターナル)について

ETERNAL(エターナル)の拘りの先にあるもの

 『ETERNAL(エターナル)』は、製品の作業工程の隅々に至るまで拘り抜きます。それは「長く愛され続ける服を作りたい」という思いがあるからです。出かける時に真っ先に思いつく服、大事に大事に何度も繰り返して身につけたい服、付き合いを重ねるほどに自分と一体となっていく服。そんな、使う人の人生の一部となるような服を提供したいと考えるからこそ、誰にも負けない強い拘りとそれを実現する優れた技術を大切にする。そんなブランドです。


宅配買取の流れ

流れイラスト