自動巻き時計の買取

ROLEX(ロレックス)、FRANCK MULLER(フランクミュラー)、BVLGARI(ブルガリ)、Cartier(カルティエ)、OMEGA(オメガ)、TAG Heuer(タグホイヤー)、BREITLING(ブライトリング)、SEIKO(セイコー)など幅広いブランドの自動巻き時計を買取いたします。

自動巻き時計買取価格の実績

季節外の品物でも、年間を通してシーズン中と同様の適正価格で買取致します。

更新日:2017年05月01日

自動巻き時計について

自動巻き時計とは

 自動巻き時計は機械式時計の一つです。機械式時計はゼンマイが戻る力を利用して時を刻むと言った特徴がありますが、ゼンマイは元の状態に戻ると再び巻き上げてあげなければ続けて動作する事は出来ません。 機械式時計の一つでもある手巻き時計は、腕時計を持っている人が毎日同じ時刻にゼンマイを巻くのに対し、自動巻きは腕に装着している事で自動的にゼンマイを巻くと言った違いがあります。 腕に装着する事で、人は両手を動かして、自動巻き時計内部にあるローターと呼ばれているパーツが回転してゼンマイを巻くと言う仕組みになっています。 そのため、手巻き式の腕時計と同じく、引き出しの中にしまい込んだままにしておくとローターが動作しないのでゼンマイを巻く事が出来ず、止まった状態になります。

買取実績のあるブランド

 ロレックスを初め、フランクミュラーやブルガリ、オメガ、カルティエなどの自動巻き有名ブランド時計の買取り実績があります。 ロレックスには、デイトナ(116520や18238A)などの人気モデルの買取り実績を持ちます。 フランクミュラーにはマスターバンカー(5850MB) やトノーカーベックス(7880SC BLK CRO)など、ブルガリにはアショーマクロノグラフ(AA48SCH)、タグ・ホイヤーのカレラ キャリバー16(CV2A12)など主にメンズブランドの腕時計が実績の中に多くあるのが特徴です。 レディースウォッチの中には、カルティエの32Pダイヤおよび金無垢のサントスガルベSMの買取り実績があり、海外ブランドだけではなくSEIKOのブライツ メカニカル(SDGC027/6R21-00X0)の買取りも行っています。

取扱ブランド

ブランド名で探す

英字orかな
取扱ブランドを探す  

その他のジャンル