腕時計の買取

腕時計の買取

腕時計買取価格の実績

※買取価格は市場の相場、コンディション、購入年、色や素材などにより、変動いたします。

更新日:2016年12月01日

腕時計買取例

こんな状態でも買取OK!

腕時計は多少汚れや傷があっても買取OK!
ただし買取金額にも影響してくるので、日頃のお手入れやメンテナンスを心がけましょう。

  • 電池切れOK

    古いデザインOK

  • 文字盤の傷OK

  • コマ詰めOK

  • ベルトの劣化OK

  • 修理が必要なものOK

  • 付属品なし(箱・保証書)OK

※使用に難があるものは買取不可となりますので、ご了承ください。

TOPへ戻る

時計の査定金額アップのコツ

売る前に、自分で簡単に掃除する

査定前に少しお手入れをするだけで印象が良くなります。

  • 文字盤の汚れをとる

ティッシュや柔らかい乾いた布で汚れを落とします。細かい部分は綿棒や爪 楊枝を使って落としましょう。

  • 金属ブレスは歯ブラシで

中性洗剤を使用し、柔らかい歯ブラシで洗いましょう。

  • 皮ベルトは布で

水や汗は大敵。濡れてしまった場合は、吸水性の高い柔らかい布でふき取りましょう。風通しの良い場所での保管がベスト。

  • プラスチックの風防

細かい傷であればプラスチック用コンバウンドで磨くときれいになります。

日頃から大切に扱う

内部の機械を損傷したり、目立つ傷があると査定金額ダウンにつながります。
きれいなコンディションを保つことで査定金額がアップしますので、日頃の扱いはなるべく丁寧を心がけると良いでしょう。

本体以外の付属品はとっておく

箱・保存袋・ギャランティーカードなど購入時の付属品はできるだけ取っておきましょう。
評価が異なる場合がございます。

思い立った時が売り時

「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。
その時が1番の売り時です。
日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。アンティークなどもありますが、じつは商品の価値は時とともに下がってしまうものがほとんどなんです。また、その時期の市況により取扱ができるブ ランド品も変化があります。

TOPへ戻る

時計の鑑定ポイント

このように鑑定していきます

  • 文字盤・キズなどをチェックします

キズの箇所、使用頻度による状態の他、リューズ・文字盤・風ベルトなどを確認していきます。

  • 動作・精度を機械により、測定していきます

機械式腕時計の場合、初めはきちんと時間が合っていても段々と合わなくなっていくという事があります。
これはオーバーホールをきちんと行っていればこの様な状態にはならないのです。
そのため、精度の状態が正常であるかを機械で測定していきます。

  • BOX/保証書/などの付属品でのチェック

メーカー・ブランド/型番/型名/製造年月日/機能などをチェックします。
BOXも、鑑定には十分な要素の一つです。
また、ベルト(またはバンド・ブレスレット)の調整により外した部品(コマ・ピン)等を保管されていないものがあります。
鑑定基準にもなりますので、きちんと保管をしておきましょう。

腕時計の種類や機能について

腕時計の価値

腕時計には、数千円から何千万円と非常に高額なものまで販売されています。
その違いは、ブランドの価値、金やプラチナなど貴金属やダイヤやルビーなど宝石の使用、特殊機能の要因があります。

代表的な特殊機能の例

  • クロノグラフ

主にストップウォッチの機能

  • デュアルタイム

同時に二つの異なった時間を示す機能

  • カレンダー

年、月、日、曜日などを知らせる機能

  • アラーム

セットした時刻を知らせる機能

TOPへ戻る

腕時計の種類

腕時計は大きく分けるとアナログ時計、デジタル時計に分けられます。

ムーブメントの種類

ムーブメントとはその時計の時刻を示す動力源となるもので現在では機械式とクォーツが存在します。

  • 機械式ムーブメント

動力となるゼンマイが巻き上がってそのほどける力を利用して針の動き行う歯車の事。
動力の消費と歯車の回転速度を一定に保つ制御装置の脱進調速機からなり軸受のルビー以外はすべて金属の機械部品で構成されています。
例)手巻き式、自動巻き式、電波時計、ソーラー時計、オートクォーツ

  • クォーツ式ムーブメント

機械式ムーブメントとは異なり動力がゼンマイではなく電池になります。
内蔵された水晶(クォーツ)に電気を通すことで正確なリズムと振動を生み出し時刻を示します。
世界初のクォーツムーブメントはSEIKO(セイコー)が開発、発表しました。
※一般的にはクォーツの方が機械式よりも高い精度が保てると言われています。
例)クォーツ式

取扱ブランド

ブランド名で探す

英字orかな
取扱ブランドを探す  

取扱ジャンル

アイテムについて

TOPへ戻る