菜々緒さん出演 ブランディアCM新バージョン「弁論」篇スタート

新CMテーマ【売りたいだけなのにそんなストレス許せますか?】

ブランディアTVCMイメージ「弁論篇」菜々緒
洋服を売る時、こんな「あるある」体験したことありませんか?

・取引相手からの伝えたはずのコンディションに対してのクレーム
・挨拶もなしに、いきなりため口での「半額にして」コメント
・買うのか買わないのかはっきりしない相手からの「いいね」攻撃

そんなストレスを抱えた現代の女性たちの気持ちに、
菜々緒さんがズバッと斬り込みます。
「彼女はブランディアで売るべきでした!」

少しでも共感した女性の皆さま、とにかく簡単なブランディアを
まずはお試しください。

CM全解説

弁論篇 『丁寧に伝えたのに・・・』

彼女の売ろうとしたバッグはたしかに状態がよくありませんでした。
交渉相手に懇切丁寧に伝えたにも関わらず!
「がっかり」だの「最低」だのと、そんな低評価許せますか!?
そう、彼女はブランディアにすべきでした。
しのごの言わないブランディアに!

個人間のやりとりでありがちなトラブル。
評価を気にして写真を何枚も撮り直したり、「中古ということをご理解ください」の謳い文句。質問に応じ、詳細を伝えても結局辛口な評価に疲労困ぱい。
そんなあなたは送って待つだけ、評価を気にしないブランディアへお送りください。

弁論篇 『やっと届いた一言は・・・』

『その服買います!』
彼女はその一言を待っていただけ。
いいね!いいね!の数に期待を抱いた彼女の元へ
やっと届いた一言は
『半額にして』
そんなストレス耐えられますか?
そう、彼女はブランディアにすべきでした。
交渉いらずのブランディアに!

菜々緒さんの迫力ある熱弁に思わず息を飲む弁論篇。
いいね!は一体何を評価し、いつ買ってもらえるのでしょうか?
ブランディアならとにかく送ってしまえば値切られることもなくスピーディに買取成立。

弁論篇 『量り売り』

彼女はただ服やバッグを売りに行っただけなのに!
クローゼットからたくさん持って行っても結局まとめて量り売り。
使った時間と労力に見合うでしょうか?
そんな苦労したいですか!?
そう、彼女はブランディアにすべきでした。
まとめて送るだけのブランディアに!

大切に着ていた洋服がすべてまとめて量り売り。売りに行くために使った往復交通費で全部消えてしまった。
出かける前に張り切ってシャワー浴びてメイクまでした時間はなんだったの?
ブランディアなら何点一気にまとめて送っていただいても1点1点しっかりお値段をおつけいたします。手間暇かけずにまとめて売るのが賢い選択です。

お楽しみいただきましたでしょうか?
この機会に、ぜひともブランディアで無料査定してみませんか?

無料査定のお申し込み

カスタマーセンター : 0120-155-081 (受付時間 10:00~18:00 祝日を除く)

TOPへ戻る