ミュールの買取

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)、HERMES(エルメス)、COACH(コーチ)、CHANEL(シャネル)、GUCCI(グッチ)などのトップブランドから TORY BURCH(トリーバーチ)、ChristianDior(クリスチャンディオール)、miumiu(ミュウミュウ)、JESUS DIAMANTE(ジーザスディアマンテ)まで幅広いブランドのミュールを買取いたします。

ミュール買取価格の実績

ミュールについて

ミュールとは

 ミュールは、爪先部分にのみ固定される覆いがあり、かつ踵部分に固定する紐やバンドがないつっかけタイプの靴です。足全体が覆われないという点でパンプスとは違い、踵に固定できるものがないためサンダルではありません。ミュールはもともと16世紀頃に外出の際の泥除けとして使用され、靴の上から履くアイテムとして使用されていました。1940年代頃になると寝具用スリッパとして普及するようになり、日本では1950年代頃から浸透しています。2000年前後には、若い女性を中心に爆発的な人気を誇り、夏場の外出履きとして広く普及しました。ミュールは、オードリー・ヘップバーンが『ローマの休日』の撮影で履いていたことから、日本ではヘップサンダルと呼ばれることもあります。また、マリリン・モンローがグラビアや映画などで華奢で華やかなデザイン性のあるミュールを身に着けたことで注目されました。

ミュールの査定額アップのポイント

 ミュールは足を覆う部分が少ないため、最も目立つ場所は、インソール部分です。インソール部分は体の全体重がかかる部分である他、足の汚れが付着しやすいところです。まず乾いた布でホコリや簡単に取れる汚れを除き、しみ込んだ汚れはお洒落着洗いの中性洗剤などを使って柔らかい布でふき取りましょう。汚れががんこな場合は、柔らかい歯ブラシなどで軽くこすると取れやすくなります。汚れが落ちたタイミングで洗剤を水で軽く流し、陰干しで1~数日風に当ててあげます。浸け置きは変形や変色の原因となりますので避けた方が無難です。足を覆うつっかけ部分は、素材に合わせた専用クリームを使用し、柔らかい布で汚れを落としましょう。エナメルの場合は、最期につや出しクリームを塗るとひび割れも防げます。また、ミュール購入時のギャランティーカードや箱などがあれば、一緒に添付すると査定額がアップする可能性が高まります。

取扱ブランド

ブランド名で探す

英字orかな
取扱ブランドを探す  

その他のジャンル