サービスについて

本人確認書類について

Q本人確認書類はなぜ必要なんですか?
A古物営業法により、中古品買取では本人確認書類による本人確認が必要となっています。
Q現住所記載の本人確認書類がないので、公共料金の領収書でもいいですか?
A申し訳ありません。公共料金の領収書は本人確認書類として取り扱いできません。
現住所の確認ができます本人確認書類をご用意ください。
Q最近引越をして本人確認書類の現住所の書き換えをしていないのですが大丈夫ですか?
A下記本人確認書類の提出が可能であれば、取引は可能です。
【住民票原本の写し】【印鑑登録証明書】 ※交付日から3ヶ月以内のものに限る。
Q本人確認書類の画像をメールに添付して送ってもいいですか?
A申し訳ありません。弊社ではメールに添付された画像には対応しておりません。
写真・画像での送付をご希望の場合はマイページのアップロード機能をご利用ください。 マイページへ
Q「住民票の写し」をコピーしたものでもいいですか?
A申し訳ありませんが、「住民票の写し」はコピーせず、役所等で発行されたものをそのままお送りください。
Q結婚後、苗字が変わったのですが免許証の名義の書き換えができていません。大丈夫ですか?
A申し訳ありません、申し込み者様と同一人物である証明書類が必要となります。
【戸籍抄本(謄本)の写し】をご用意ください。 ※交付日から3ヶ月以内のものに限る。
Q送った本人確認書類はどうなりますか?
A宅配買取にのみ使用し、当社にて厳重管理のもと、保管しています。
※なお、お送り頂いた本人確認書類は、一切お返しすることはできません。
Q本人確認書類の顔写真や本籍は塗りつぶしてもいいですか?
A申し訳ありません。塗りつぶしや切り取りなど、加工された本人確認書類は無効となります。
QFAXや郵送で送りましたが、届いてますか?
A到着が確認できましたらメールにてお知らせいたします。
Q住民票などの取得期限は決まってますか?
Aはい。3ヶ月以内に取得されたものをご用意ください。
Q事業所住所とは一致してますがいいですか?
A申し訳ありません。お住まいの現住所と一致している必要があります。
Q2回目以降も本人確認書類は必要ですか?
Aいいえ。過去に買取成立しているお客様は2回目以降は必要ありません。
※引越に伴う本人確認書類の変更や結婚後の苗字変更の際は再度提出が必要です。また、過去の取引において買取成立がない場合も再度提出が必要です。
Q個人番号カード(マイナンバーカード)や通知カードは、買取時の本人確認書類として使えますか?
A申し訳ございませんが、個人番号カード(マイナンバーカード)や通知カードは、買取時の本人確認書類としてご利用いただけません。
万が一、個人番号カード(マイナンバーカード)や通知カードの写しをご提出された場合は弊社にて破棄させていただきます。

その他の質問

▼ フリーワードで質問を探す

TOPへ戻る

無料査定のお申し込み