ジュエリー・宝石の買取

ジュエリーの買取

ジュエリーの買取例

鑑定書がなくても査定・買取OK!

  • 小傷ありOK
    傷ありダイヤ
  • 鑑定書なしOK
    石のみ
  • イニシャル入りの指輪OK
    ヘッドのみ
  • 片方だけのピアスOK
    イニシャル入りダイヤ

ジュエリーをより高く売るためには…

査定金額アップのコツ

■ ルビー・サファイア

革(皮)・レザー靴

お手入れ方法
お手入れは柔らかい布で拭き取ることが基本です。
汚れがひどい場合には、柔らかいブラシで洗浄してみてください。

特徴
ルビー・サファイアは比較的扱い易い宝石で、中性洗剤をつかった洗浄、超音波洗浄機などの洗浄も大丈夫です。

■ エメラルド

起毛(スエード・ヌバックなど)靴

お手入れ方法
基本的なお手入れは柔らかい布で汚れや汗を優しく拭き取ってください。
ひどい汚れの場合には、無理に洗浄する必要はありません。

特徴
エメラルドは強い衝撃などにも非常に弱く、他の宝石に比べて慎重な取り扱いをしなければなりません。

ジュエリー取扱例

ブルガリ B-zero 1リングの場合、素材が全てプラチナで出来ているので、貴金属としての価値と、ブランドとしての価値の両方で査定額をお出しします。それぞれを比較し買取金額の高い方をお客様に提示致します。

ここに掲載されているのは一例です。
他の宝石でも査定しますので、種類のわからないものでも一度送ってみてください。

ジュエリーの鑑定方法

ルーペだけでは天然石か処理石か判断が難しい場合、顕微鏡を使って色味・傷・屈折率などを詳しく調べます。
詳しく調べると、産地までわかる事もあります。

ジュエリーの買取基準

天然石か処理石かを判断した後、デザイン性・色味・形・内包物・透明感などの情報を元に判断します。
脇石に光るメレダイヤ(小粒のダイヤ)のついてるお品物は、ダイヤモンドとしての価値も考慮して買い取ります。

アイテムについて

TOPへ戻る