ブランディア流!断捨離(だんしゃり)のすすめ

ブログや本で話題の【断捨離】とは?

断捨離の意味…

断捨離とは簡単に言うと【物を捨てる】。
不要・不敵・不快との関係を“断ち・捨て・離れ”ということ。

  • 「断」…入ってくるいらない物を断つレシートや期限のわからない割引券etc.
  • 「捨」…ガラクタを捨てる着なくなった服や読まなくなった本etc.
  • 「離」…執着心から離れて「自在」の空間へうつる元彼とのペアリングやプレゼントetc.

何かを捨てるということで執着を捨てることにも繋がり、簡単に意識変容が起こるのです。
思い切って物を手放すことで、空間・時間・エネルギーにゆとりが出て、 それが気持ちのゆとりに繋がってゆく。

モノは使ってこそ
モノは、今、この時に、必要とされるところへ
モノは、あるべきところにあって、美しい

断捨離前と断捨離後 乱雑な机の上もこんなにスッキリ

あなたも【断捨離】で新しい人生をはじめてみませんか?

片づけが先送りになる原因

片づけがイベント化している

『まとめてやる』はやがて『今は忙しいから』『もっと時間のある時に』となっていき、
片づけの心理的ハードルがどんどん上がります。
毎日少しづつでいいんです。身近なモノから断舎離を心掛け、クセづけていきましょう。

片づけが先送りになる原因

増え続ける洋服やバッグ

洋服やバッグが溢れかえってる!

洋服やバッグは増え続ける一方で、「いつかまた使うだろう」という思いが強く出ます。
『痩せたら着られる』『縫えば使える』など、
条件付きのモノが増えるばかりで、クローゼットに何が入っているか 把握できていない人も多いと思います。
そこで、毎日使う1番必要なものなのに、1番片づけづらいクローゼットの断捨離完了までを4STEPで解説!
捨てることで執着心がなくなり、部屋だけでなく 心もキレイに!
仕事や人間関係もうまくいく断捨離の魔法をぜひ実践下さい♪

溢れかえるクローゼット

4STEPで学ぶ!断捨離クローゼット

4つのステップで断捨離していきます♪

STEP1分別まずは絶対着ない、使わないバッグの分別

虫食い、シミ、ひどい毛玉など,痛みのある洋服や
変色・日焼けしたバッグを思い切って処分!

STEP1分別

STEP2分類着られるけど、着たくない洋服の分類

次に減らすのは、しばらく着ていない洋服、サイズアウトした洋服や
古いデザインのバッグ 年月とともに、似合うモノ・体系・流行は変わっている!

STEP2分類

STEP2分類いつか着る洋服、いつか使うバッグ”を選別

いつか使うだろうと「迷う」ということは実はもう答えは出ています。
あとは執着を捨てるだけ。

STEP3選別

STEP4分類今の私を応援してくれる洋服とバッグだけを厳選

いよいよファイナルステージ!!
ここまできたらかなり断捨離できてるはず♪
今の自分に必要と思うモノだけ残しましょう!

STEP4厳選

モノに依存することからの卒業

大切にしていたものを『ゴミ』と呼んで『処分』するなんて無理・・
【手放す】ことには様々なバリエーションがあるんです!
売る・リサイクル・リユース・寄付など…片付けは「捨てる」行為ではなくて、
「残すモノを選ぶ」行為。モノを手放すことは「モノを大切にしないこと」では
ありません。
あなたのもとから旅立つことを洋服やバッグもきっと喜んでくれるはず!

モノに依存することからの卒業

モノに新たな商品価値を生みつけて、
次のお嫁入り先を探すお手伝いを提案します♪

クローゼット【断捨離】の強い味方

断捨離その3

無料査定に申し込む

TOPへ戻る