クラフトマンシップにより作り上げられる上質なアイテム

Brandear

クラフトマンシップにより作り上げられる上質なアイテム

『BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)』は、1966年にモルテード夫妻がスタートしたブランドです。素材からこだわった革製品は、シンプルながらハイクオリティなアイテムとして高く評価されていて、ラグジュアリーの新たな基準を生み出したとも言われています。卓越した技術と洗練された素材・デザインが魅力のブランドです。

メンズ・レディース問わないボッテガヴェネタの魅力

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)_イントレチャート財布
 気取らない美しさを感じさせてくれるボッテガヴェネタ。素材からこだわって全て手作業で生み出されています。シンプルながらシックなアイテムは、メンズ・レディース問わずたくさんの人たちから支持されています。

 ボッテガヴェネタの特徴としては、商品にロゴマークがないという点です。裏地に小さく書かれている程度!これはボッテガヴェネタのモットーに関係しています。「When your own initials are enough(自分のイニシャルだけで十分)」という哲学によるものだそうです。なんとも粋なことをしますね。ただ、あまりにも有名な「イントレチャート」で大概気づいてしまいますが。。

 素材からこだわり、ハンドメイドで生み出されるアイテムは、手が出し難い価格かもしれません。ですが、その素材のこだわり方やデザイン性の高さに惚れて購入する人が多くいるのも事実です。他の方とバッグや財布は被りたくないという方、メンズ・レディース問わず使えるボッテガヴェネタはいかがですか?

魅力的なイントレチャートバッグ

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)レディースも定番のイントレチャート
 ショルダーバッグやトートバッグなどレディースの定番アイテムの中でも、やはりと言うか、当然と言うか「イントレチャート」が高い人気を誇っています。

 イントレチャートとは、イタリア語で“手編み込み”を意味します。ラムスキンやカーフスキンなどの柔らかな革素材を、テープ状に裁断して手作業で編み込んでいくイタリアの伝統工芸です。カゴと同じように編み込みをしていくのですが、柔らかな革素材を使用しているためテンションの掛け方や力加減により異なる表情を産んでしまいます。そのため作業には驚くほどの時間と手間、そして熟練した技術が必要になってきます。イントレチャートの繊細な表情や触れたときの柔らかさは、他のバッグでは感じることのできない素晴らしいものがあります。シンプルなシルエットのバッグが多い中でも、上品で高級感を感じさせてくれるボッテガヴェネタはあらゆるシチュエーションで使用でき、自己主張し過ぎずに美しさを追求した普遍的なファッションアイテムとして支持されています。

無料査定のお申し込み

はじめてのご利用
2回目以降のご利用

TOPへ戻る