タグホイヤーの人気モデルとその歴史とは!?

Brandear

タグホイヤー

「カレラ」や「モナコ」シリーズが人気モデルとして有名なTAG Heuer(タグホイヤー)のメンズ腕時計は、その時間計測技術の精巧さやデザイン性の高さで人々の心を掴みます。今回はその底知れぬ魅力に迫ってみたいと思います。

タグホイヤーが誇る「カレラ」とは

TAG Heuer(タグホイヤー)腕時計/カレラ
 エドゥアルト・ホイヤー氏によって1860年に誕生したタグホイヤーは、マイクログラフと呼ばれるストップウォッチを1916年に発表し世界中に名を轟かせました。オシャレでハイセンスな腕時計ブランドの1つタグホイヤーですが、スポーツとの関わりが深く精度の高いアイテムを続々と発表し続けています。その中でもやはり人気があるモデルは「カレラ」だと思います。メンズファッション雑誌など読んだことがあれば一度は耳にしたことがある名前なのではないでしょうか。

 この人気モデル「カレラ」ですが、タグホイヤーの高度なストップウォッチ機能と時計機能を併せ持つクロノグラフを搭載した「タグホイヤーカレラ」を発表されて以来、モデルチェンジを繰り返しながら今日までに色々なモデルが発表されています。元祖「カレラ」を彷彿させる「カレラクロノグラフテレメーターグラスボックス」や、パワフルなキャリバーを使用した「カレラキャリバー1887クロノグラフ」はタグホイヤー好きにはたまらない逸品です。こんな遊び心でマニアの心をくすぐるとは、なんという小悪魔ぶりしょうか。今後の新作発表からも目が離せません。

セレブにも人気のタグホイヤー

TAG Heuer(タグホイヤー)腕時計/カレラ キャリバー16
 タグホイヤーは創業初期の頃から続く時間計測精度への挑戦を続け、1900年代のはじめには早くも百分の一秒を計測する技術を開発していたと言うから驚きです。シビアな時間計測が求められるモータースポーツの世界で認められ、極限の速さを競うF1の公式時計としての名声も勝ち得ることができました。

 タグホイヤーの腕時計はシンプルなデザインの中に光る文字盤へのこだわりや細やかな装飾が男性の心を掴んで放しません。最近で言えばサッカー界のスーパースター、クリスティアーノ・ロナウド選手が着けていたのが印象深いです。またハリウッドスターと共に写っているのもよく見かけ、ブラッド・ピット氏も愛用者の1人だそうです。

 さらにタグホイヤーではスポーティーなイメージに加え、文字盤などににダイヤ研磨加工を行い高級感あふれる輝きを放つデザインの「カレラ」も発表しており、現在では機能性の高さとハイグレードなイメージの腕時計として人気を集め「カレラ」の代表モデルとなっています。長い歴史の中で培った高度な技術を感じられるタグホイヤーの腕時計は自身の人生を一緒に歩み続けていける逸品です。

無料査定のお申し込み

はじめてのご利用
2回目以降のご利用

TOPへ戻る