ネクタイピンの買取

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)、HERMES(エルメス)、GUCCI(グッチ)などのトップブランドから、PRADA(プラダ)、SalvatoreFerragamo(サルバトーレフェラガモ)、Burberry(バーバリー)、ChristianDior(クリスチャンディオール)、CELINE(セリーヌ)、WEDG WOOD(ウェッジウッド)、dunhill(ダンヒル)、YvesSaintLaurent(イヴサンローラン)まで幅広くネクタイピンを買取いたします。

ネクタイピン(タイピン)買取価格の実績

季節外の品物でも、年間を通してシーズン中と同様の適正価格で買取致します。

更新日:2017年04月01日

ネクタイピン(タイピン)について

ネクタイピンとは

 ネクタイピンとは、男性が主にスーツを着用する時につける際にネクタイを固定する目的でつけるピンのことで、ネクタイを挟む形で使用するものです。ネクタイを刺すタイプのほか挟む方式もあり、タイバーやタイクリップ、タイスライダーと呼ばれることもあります。 古くはネクタイには小検通しが存在しなかった時期があり、ネクタイの揺れや乱れを防ぐ役割を担うものとして使われるようになったものですが、現在では実用性よりもアクセサリーという位置づけでつける人が多いようです。ワイシャツの袖につけるカフスボタンとセットで出されているものも多く、宝石が使われていたり装飾されていたりするものもあり、男性がつけるジュエリー感覚で揃えている人もみられます。ベストやセーターを着用する場合にはネクタイがそれで固定されやすくなるため、ネクタイピンをつけない人もいます。

買取実績のあるブランド

 ネクタイピンは、ファッションブランドだけに留まらず、宝飾品を出しているブランドからも出されています。ルイ・ヴィトンやエルメスなどのハイブランドの買取だけでなく、フェラガモやダンヒルなどの他、ウェッジウッドなどのものも買取実績があります。バーバリーなど落ち着いた層に好まれやすいブランドも買取されています。ネクタイピンは、ダンヒルのようなメンズブランドはもちろん、セリーヌやディオールのようなレディースに力を入れている多くのファッションブランドでも見られるアイテムのひとつです。高価なものは1万円を遥かに超える買取価格のものもあります。ネクタイピンは、ブランドや使用している素材によっても買取価格の幅は出ますが、デザインも多岐に渡っており、ハイブランドで希少なものや装飾性の高いものは買取されやすい傾向がみられます。

取扱ブランド

ブランド名で探す

英字orかな
取扱ブランドを探す  

その他のジャンル