マフラーの買取

LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)、HERMES(エルメス)、CHANEL(シャネル)、GUCCI(グッチ)などのトップブランドから、PRADA(プラダ)、Burberry(バーバリー)、Chloe(クロエ)、RalphLauren(ラルフローレン)、FENDI(フェンディ)、MISSONI(ミッソーニ)まで幅広くマフラーを買取いたします。

マフラー買取価格の実績

マフラーについて

現在マフラーは防寒として首に巻いて使われていますが、昔のマフラーは防寒や防風以外にも砂よけの目的でも使われていました。そして、顔や頭に巻いて使ってたものが、今度は首を包んだ使い方としてヨーロッパに伝わりました。15世紀に、女性が顔の下部を覆った四角の白布をマフラーと呼びました。近世になると、マフラーは男子のクラバット (ネクタイ)にもなり、フランス革命期には黒い布であごから首をすっぽりと覆い巻きつけました。日本では長い間、「襟巻」と呼ばれていました。古くから首や肩の保護には、ずきんが用いられたり、ふろしき、手ぬぐいで覆ったりしていました。明治に入り西欧から肩掛け (ショール) がもたらされ、1873年には、毛皮の襟巻が売られました。

取扱ブランド

ブランド名で探す

英字orかな
取扱ブランドを探す  

その他のジャンル

アイテムについて