ハンカチ(ハンカチーフ)の買取

HERMES(エルメス)、CHANEL(シャネル)、GUCCI(グッチ)、LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)などのトップブランドから、BVLGARI(ブルガリ)、Burberry(バーバリー)、CELINE(セリーヌ)、SalvatoreFerragamo(サルバトーレフェラガモ)、LOEWE(ロエベ)まで幅広いブランドのハンカチ(ハンカチーフ)を買取いたします。

ハンカチ(ハンカチーフ)買取価格の実績

ハンカチ(ハンカチーフ)について

ハンカチとは

 洗った手や、汗や汚れを拭く際に使用する四角形の布を、ハンカチと言います。ハンケチ、ハンケチーフと発音されることもあります。アメリカでは鼻をかむために使用されることもあり、正式名称はハンカチーフと言います。ハンカチは紀元前3000年頃のエジプト文明の時代から存在していたとされ、当時は四角形だけでなく、円形や楕円形、長方形など様々な形がありました。飾りのされた麻製と思われる布が発掘されたことから、ハンカチ(ハンカチーフ)はこの時代の身分の高い人物の持ち物であったことが推測されます。また、正方形に統一されたのはマリー・アントワネットと言われており、日本では文明開化後の明治時代に広まりました。 ハンカチの素材は、主に吸水性の高い綿や麻でできたものが多く、高級品となるとシルクが織り込まれている製品も存在します。近年では抗菌加工を施したものもあります。ハンカチは、社交の場での身だしなみのひとつとしても捉えられており、結婚披露宴では無地のシルク素材、スーツで過ごす会社員の場合は吸収性の高いシンプルな綿素材のハンカチが多く使用されています。


買取実績のあるブランド

 買取実績のあるブランドは、エルメス、シャネル、グッチ、ルイヴィトンなどのハイブランドから、アクセサリーでも人気の高いブルガリやバーバリー、バッグや財布などでも人気のセリーヌやロエベなどです。また、鮮やかで可愛らしいデザインで幅広い年齢層に支持されている小物ブランドフェイラー、革製品に合うエレガントなデザインを打ち出すサルバトーレフェラガモなども多く取り扱っています。「きちんとしている人は、きれいなハンカチを持っている」と言われるように、ハンカチは身だしなみを整えるためのひとつです。特に普段は買わないようなハイブランドのハンカチは家族や恋人へのプレゼントやパーティーなどのお祝いの品としても喜ばれ、希少性の高いデザインや、様々なシチュエーションで使いまわしの効く人気のデザインは、買取価格も高くなる傾向があります。


取扱ブランド

ブランド名で探す

英字orかな
取扱ブランドを探す  

その他のジャンル